公安9課

*

WD Red 3TB WD30EFRXレビュー

    [最終更新日]2015/01/18 23:55

WD Redシリーズの3TBモデル、WD30EFRXのレビュー。


WD Redシリーズとは
NASシステムが必要とする耐久性や性能を満たすために特別に設計されたモデル。

消費電力の低さはGreenと並ぶがシーケンシャルリードライト性能は最高のパフォーマンス。他モデルよりも耐久性が35%向上、ドライブの寿命の減少につながる可能性のある振動対策も行われ、NASシステム向けに最適化されています。保証期間は3年。電話サポートも24時間365日行われています。

今回チョイスした理由もその「耐久性の高さ」に魅力を感じたからです。

WD Red 3TB WD30EFRX スペック

製品名 WD30EFRX
容量 3TB
データ転送レート 150MB/s
キャッシュ 64MB
回転数(rpm) InelliPower(非公開)
インターフェース SATA 6GB/s
【消費電力】(W)
読取 4.1
書込 4.1
アイドル 3.0
スタンバイ 0.4
スリープ 0.4
保証期間 3年

box

外箱。

DSC00123

中身。説明書などは一切入っていませんでした。SATAケーブルも付属していないので注意。

DSC00124

袋から取り出したところ。季節が冬ということもありますが、本体を触るとひんやりしています。
HDD本体のサイズは101.6mm(幅)×147mm(奥行き)×26.1mm(高さ)。

DSC00125

左側面。ここにPCケースなどに付属しているネジなどを取り付けます。
DSC00127

コネクタ。SATA電源コネクタとSATAケーブルをここに接続します。
DSC00134

HDDを取り付け。

DSC00132

GA-B75M-D3HはSATA3ポートが1つしかないのでSATA2ポートに接続しています。

wd2

無事に認識しました。
cdi

WD Redシリーズの回転数はIntelliPower(非公開)となっていますが、CrysitalDiskInfoでは回転数は5400RPMと表示されています。

bench

CrystalDiskMarkによるベンチマーク。SATA2でのベンチマークですが、SSDのようにSATA2の理論値の300MB/sを超えることはないので参考になると思います。他のレビューを見ても大体これくらいの数値が出ています。

まだ稼働したばかりなので耐久性については無評価。消費電力についてもPCは基本的に電源入れっぱなしで、Windows Updateの時にしか再起動等をしないので無評価とします。運良く、今までHDDが壊れたという経験はありませんが、高耐久性が売りなWD RedシリーズのWD30EFRXは長く保ってくれるHDDであることを期待しています。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
Windows 8.1が最大1500円OFFになるクーポンAmazonにて提供中
NEXT
Nexus7(2013)+nasne+Twonkey Beamで地デジ視聴・録画視聴可能

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。