公安9課

*

VAIO PhoneとELUGA U2は「ほぼ同じでファームが違う」らしい

   

 vp1VAIO PhoneとELUGA U2は「ほぼ同じでファームが違う」らしいです。

VAIO PhoneとELUGA U2はどちらもQuantaのODM(相手先のブランド名で設計・製造まで手がける)であり、同じリファレンスモデルを使用しているのは既出のため分かりきったことではありますが、ジャーナリストの本田雅一さんがTwitterでツイートしていたのでご紹介まで。

同じ筐体で解像度低いほうが高いから~とありますが、VAIO PhoneとELUGA U2はどちらも解像度は同じ(720×1080)なのでこれは間違いです。 他にも興味深いツイートがあるのでご紹介。

私も最初記事を見た時にVAIO PhoneはVAIOの製品だと思ってましたが、本当は日本通信の製品だったという。

 

VAIOはVAIO Phoneを作っていない

日本通信にVAIOという名義を貸した結果、VAIO PhoneをVAIOは作ってないのにVAIOがボコボコにされた。もちろん日本通信も株価などでボコボコにされたということですかね。

 

いやあどうもVAIOが被害者のような気がしてきますね。

VAIOの製品情報ページにVAIO Phoneがない

プレスリリースには「日本通信株式会社と共同で『VAIO® Phone』を発表(PDF注意)」VAIOの商品情報のページにはVAIO Phoneは掲載されていません。VAIOが作ったなら堂々とデカデカとアピールすると思いますが、アピールはおろかプレスリリースでしかVAIO Phoneについて触れられていないため本当に作っていないようです。あくまで推測ですが。

 

果たしてVAIO Phoneの第2弾が出るのか気になるところですが、3月20日から販売されるので今後の売れ行きに注目していきましょう。今度はハイスペックなやつお願いします。

 



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
ASRockが世界初のMini-ITX規格X99マザー「X99E-ITX/ac」を発表
NEXT
ECS「LIVA」が3月以降組立済の状態で出荷。OSだけ用意すればOKに

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。