公安9課

*

Thermaltakeより7色発光LEDイルミネーション搭載のミドルタワーケース「Versa C21 RGB」発売

   

versa-c21-rgb

Thermaltakeより7色発光LEDイルミネーション搭載のミドルタワーケース「Versa C21 RGB」が発売されます。

アスクは2016年9月12日、Thermaltake社製のミドルタワーPCケース「Versa C21 RGB」を9月16日に発売することを発表しました。予想市場価格は税抜8980円前後。

Versa C21 RGBの仕様は以下の通り。

製品名 Versa C21 RGB
ケースタイプ ミドルタワー
材質 SPCC
対応マザーボード ATX、microATX、Mini-ITX
対応電源 ATX 12V
対応グラフィックスボード フルサイズ(フロントファン非搭載時:390mm)
対応CPUクーラー 全高160mm
拡張スロット 7
ドライブベイ 外部5.25インチ×2
内部3.5×2(HDDトレイ)
内部2.5インチ×3(HDDトレイ)
搭載可能ラジエータ 上面:240mm×1
前面:360mm×1
背面:120mm×1
搭載可能ファン 上面:120mm×2
前面:140/120mm×2
背面:120mm×1
付属ファン 背面:120mm ファン×1(1000rpm, 16dBA)
I/Oポート USB 3.0×1、USB 2.0×2、マイク×1、ヘッドホン×1、
LEDコントロールスイッチ×1、ファンスピードコントロールスイッチ×2
外形寸法 216(W)×521(H)×469(D) mm
重量 6.8kg
製品公式 Thermaltake – Japan – Versa C21 RGB – CA-1G8-00M1WN-00

 

versa-c21-rgb-1

Versa C21 RGBは7色発色に対応したLEDイルミネーションと透明アクリルのサイドパネルを搭載したミドルタワーPCケース。

versa-c21-rgb-2

LEDイルミネーションはトップとフロントの長辺部分に搭載されており、トップのI/Oポート部に装備したLEDコントロールスイッチを使用することにより、単色での点灯や3パターンのエフェクトからライティング効果を選択することが可能です。

フロントのファン非搭載時において、最長390mmまでのグラフィックスカードの搭載スペースを確保しており、フロントには最大360mmサイズ、トップには最大240mmサイズの水冷ラジエータの搭載が可能です。CPUクーラーは全高160mmまでのものを搭載可能。

内部レイアウトに合わせてドライブケージが取り外せる「FullyModullerDesign」を採用。光学ドライブやハードディスクが不要な場合は、ドライブケージをすべて取り外すことにより、さらに広いレイアウトで柔軟なシステムを構築可能です。また、マザーボードベース部の裏側にも2.5インチドライブを1基取り付けられるスペースを装備しています。

ファンはトップに120mmファン×2、前面に140/120mmファン×2、背面に120mmファン×1を搭載可能。着脱可能なファンフィルターを搭載しています。

 

なんだか意外と光物が好調なようですね。LED付いてる製品は寝る時に鬱陶しくないのかと思いましたが実際のところどうなんでしょう?



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
2016年秋冬モデルのASUS TransBookシリーズ3機種が発売延期
NEXT
Corsairのブロンズ電源「CX Series」の3モデルが発売

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。