公安9課

*

WiMAX 2+モバイルルーター「WX02」「WX01」「W01」スペック比較

    [最終更新日]2016/07/01 00:07

WX02

WiMAX 2+モバイルルーター「WX02」「WX01」「W01」スペック比較。

2015年11月12日にWX02が発表

UQコミュニケーションズは、下り最大220Mbpsの高速モバイル通信を実現するモバイルWi-Fiルーターの新シリーズとして、「Speed Wi-Fi NEXT WX02」(製造元:NECプラットフォームズ)を、2015年11月20日(金)より、UQオンラインショップおよびMVNO各社にて順次販売することを発表しました。

本体カラーはパールホワイトとマットブラックの2つが用意されており、パールホワイトは11月20日より、マットブラックは11月27日より順次発売されます。

WX02, WX01, W01基本スペック比較

220Mbps対応エリアでない場合は下り最大110Mbpsとなります。どこでも220Mbpsでデータ通信できるわけではありません。

製品名 WX02 WX01 W01
メーカー NECプラットフォームズ NECプラットフォームズ ファーウェイ・ジャパン
利用出来る回線 WiMAX 2+ WiMAX 2+ WiMAX 2+
WiMAX WiMAX au 4G LTE
通信モード ハイスピードモード ハイスピードモード ハイスピードモード
ハイスピードプラスエリアモード
下り最大通信速度 220Mbps 220Mbps 220Mbps
無線LAN規格 IEEE 802.11 a/b/g/n/ac IEEE 802.11 a/b/g/n/ac IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetoothテザリング ◯(Bluetooth ) ◯(Bluetooth 4.0) ×
最大接続台数 Wifi : 10台
Bluetooth : 3台
USB : 1台
Wifi : 10台
Bluetooth : 7台
USB : 1台
Wifi : 10台
USB : 1台
Bluetooth : 不可
有線LAN接続 ◯(クレードル背面に有) ◯(クレードル背面に有) ◯(クレードル背面に有)
バッテリー容量 2500mAh 2500mAh 2300mAh
サイズ(幅×奥行×高さ) 約110×66×9.3mm 約109×66×9.0 mm 約120×10×59 mm
重量 約95g 約97g 約113g
パールホワイト
マットブラック
ディープブルー
パールホワイト
メタリックレッド
マリン
ホワイト
ベリー

WX02(NECプラットフォームズ)のポイント

  • 基本的な仕様はWX01を踏襲した新モデル
  • 4×4MIMOで下り最大220Mbpsの超高速通信を実現
  • 回線はWiMAX 2+とWiMAXの2つが使用可能。しかしWiMAX2+とWiMAXの手動切替は不可能。WiMAX 2+が圏外になった時にWiMAXに切り替わる仕様
  • つまり7GB制限や3日間で3GB制限を回避するためにWiMAXに切り替えるなんてことは出来ません
  • Wifiテザリングよりも省電力なBluetoothテザリングが使える
  • 別売のクレードルを使用すれば有線LAN接続も可能
  • 休止状態からWifiが使えるまで約5秒のクイック起動。専用アプリでスマホからの起動などが可能
  • WX01よりも連続通信時間が伸びました!

WX01の基本的な仕様を踏襲しており、連続通信時間が伸びたことが特徴です。WX02が発売されたことによりWX01は各社抱えている在庫がなくなり次第終了となりそうです。

W01(ファーウェイ・ジャパン)のポイント

  • キャリアアグリゲーションで下り最大220Mbpsの超高速通信を実現
  • 回線はWiMAX 2+とau 4G LTEの2つが使用可能。ライフスタイルや場所に合わせて2つのモードが自由に選べる
  • WiMAX 2+が圏外になった時はau 4G LTE回線でカバー出来る(※au 4G LTE回線は有料)
  • 他の電波に干渉されにくい5GHz帯のIEEE 802.11acを屋外で利用できる初めての機種
  • 別売のクレードルを使用すれば有線LAN接続も可能
  • 画面がタッチパネルなので簡単で直感的な操作が可能。クイック起動にかんたん設定などの機能も充実

W01の大きな特徴は「au 4G LTEが使える」ということですが、使用する際は有料となります。

連続通信時間・連続待受時間の比較

連続通信時間

連続通信時間(WiFi接続時)
WX02 WX01 W01
ハイパフォーマンスモード 約440分 約400分 最大約480時間(WiMAX 2+時)
最大約440分(LTE時)
バランスモード 約490分 バランスモードなし
エコモード 約600分 約520分
連続通信時間(Bluetooth接続時)
ハイパフォーマンスモード 約540分 約480分 Bluetoothなし
バランスモード 約630分 バランスモードなし
エコモード 約720分 約620分

 

全ての通信モードにおいて、カタログスペックではありますがWX01よりもWX02が長時間通信できることが分かります。技術の進歩が伺えますね。

WX02には従来のエコモードに加え、新たに「バランスモード」が搭載されており、長時間の連続通信が可能です。また、消費電力の少ないBluetoothテザリング機能により、タブレットやスマートフォンで長時間インターネットが可能になっています。

W01にはWX02, WX01のような通信モードの切り替え機能は用意されていませんが、ハイパフォーマンスモード・バランスモードとほぼ同等の連続通信時間になっています。

連続待受時間

連続待受時間
WX02 WX01 W01
休止状態
(リモート起動 無/有)
約650時間 / 400時間 約650時間 / 400時間 約730時間
ウェイティング時 約35時間 約35時間 約36時間

 

連続待受時間はWX02もWX01も同じです。W01の連続待受時間は初期設定では約730時間、クイックアクセスモードで約36時間となっています。

WX02を取り扱うMVNO

取り扱うMVNOについては順次追加していきます。

プロバイダ名 【GMOとくとくBB】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン 【So-net モバイル WiMAX 2+】今なら機器無料などおトク! BIGLOBE WiMAX 2+キャンペーン 【@nifty】WiMAX 2+「Speed Wi-Fi NEXT WX02」25,000円キャッシュバック!
ルーター本体料金 無料 1円
初期費用 3240円
キャッシュバック金額 3万1000円 2万1000円 2万円 2万5000円
キャッシュバック受取に必要な契約期間 12ヶ月 14ヶ月 23ヶ月 9か月
速度制限基準 月間7GB(ギガ放題プランの場合は無制限)
3日間で3GB通信すると速度規制
【月額料金】 ギガ放題プランでの計算です
端末受取月 0円 0円 0円 0円
1~2ヶ月目 3897円 3774円 3990円 3693円
3~24ヶ月目 4604円 4298円 4730円 4428円
25ヶ月目以降 5236円 5053円 5270円 4968円

 

キャッシュバック盛り盛りなのはGMOとくとくBB。So-net モバイル WiMAX 2+はW01限定で2年間月額3218円で利用できるキャンペーンも実施しています

一番条件がしょっぱいのがBIGLOBE。サービス開始の翌月を1ヶ月目として23ヶ月目まで継続利用し、さらに所定の期限内にBIGLOBE指定のアンケートに回答した人がキャッシュバック特典の対象となります。

@niftyは1~2ヶ月目と25ヶ月目以降の月額料金が一番安いです。ただし、@nifty WIMAXのみを利用する人は基本琉金として月額270円請求されるので注意。

 



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
GIGABYTE BRIXの新型「BRIX Gaming UHD(GB-BNi7HG4-950)」が展示
NEXT
WiMAX 2+モバイルルーター「WX02」「W02」スペック比較

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。