公安9課

*

SanDiskのSSD「Ultra IIシリーズ」の新型が登場

   

SanDisk-SSD-Ultra2

SanDiskのSSD「Ultra IIシリーズ」に新型の「SDSSDHII-960G-J26」「SDSSDHII-480G-J26」「SDSSDHII-240G-J26」が登場しました。

Ultra IIシリーズ スペックまとめ

新型のUltra IIシリーズは、前世代のものと比べて動作時消費電力が25%削減されていること、120GBモデルがラインナップから削除されていること、ランダムアクセス性能が若干低下していることが特徴です。

SDSSDHII-960G-J26 SDSSDHII-480G-J26 SDSSDHII-240G-J26
容量 960GB 480GB 240GB
フォームファクタ 2.5インチ
インターフェース SATA3
NANDフラッシュ SanDisk TLC NAND
コントローラ
シーケンシャルリード 550MB/s
シーケンシャルライト 500MB/s
ランダムリード 95000 IOPS 98000 IOPS 91000 IOPS
ランダムライト 79000 IOPS 80000 IOPS 80000 IOPS
寿命(MTBF) 175万時間
厚さ 7mm
設置タイプ 内蔵
保証期間 3年間

 

シーケンシャルリード・ライト性能は全モデル統一で、ランダムリード・ライト性能で差別化が図られています。記述はありませんが恐らく前世代のものと同様にTLC NANDを搭載しているはずです。

SanDisk Ultra II SSDにはSanDisk独自の技術「nCache2.0」を搭載。

no title

nCache2.0 は性能を高めるためにTLC NANDの一部を擬似SLC NANDとし、書き込まれたデータは一旦DDR DRAMに書き込まれた後に擬似SLC NANDへ行き、最適化されて最低限のデータがTLC NANDへ書き込まれます。TLC NANDへと書き込まれる時はコントローラを使用せずに行っているので、SSD自体が速度低下しにくい点とNANDの耐久性向上に役立つとされています。

その他、NCQやTrim、ガベージコレクション、DevSleep、S.M.A.R.T.に対応しています。

 

新型の値段は発売されたばかりでまだ高く、なおかつ前モデルの120GBモデルが7000円で購入できるという異常なコスパの良さなのでひとまずは様子見したほうがよさそうです。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
【2016年版】オススメなPCゲーマー向け液晶ディスプレイまとめ
NEXT
GIGABYTEのSkylake搭載「BRIX s」シリーズスペックまとめ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。