公安9課

*

M6Sとの比較あり!PLEXTOR SSD M6PROシリーズスペックまとめ

    [最終更新日]2015/02/04 01:41

19a

PLEXTOR SSD M6PROシリーズスペックまとめ。

M6 PROシリーズスペック

なお、PLEXTORの2.5インチSSDで1TBモデルがあるのはM6 PROシリーズが初めて。

製品名 PX-1TM6Pro PX-512M6Pro PX-256M6Pro PX-128M6Pro
容量 1TB 512GB 256GB 128GB
フォームファクタ 2.5インチ
インターフェース SATA3
NANDフラッシュ TOSHIBA A 19nm Toggle NAND
コントローラ Marvell 88SS9187
キャッシュ 768MB DDR3 512MB DDR3 256MB DDR3
シーケンシャルリード 545MB/s
シーケンシャルライト 490MB/s 330MB/s
ランダムリード 100000 IOPS
ランダムライト 88000 IOPS 86000 IOPS 82000 IOPS
設置タイプ 内蔵
厚さ 6.8mm
保証期間 5年間

 

M6 PROではパソコンのメインメモリの一部をSSDキャッシュとして利用し、SSDの読み書き性能を高める「PlexTurbo」を搭載。有効化すると性能が飛躍的に上昇します。

front
NAND

NANDフラッシュは高速で信頼度の高い最新の東芝製第2世代 A19nm Toggle NANDを採用。

Marvell

コントローラはサーバグレードのMarvell社製マルチコアコントローラIC 88SS9187を採用。SATA 6Gb/s(SATA3.0)に対応した機能を最大限に引き出すことで、高速で安定したパフォーマンスを提供。

DRAM

キャッシュはSKhynixを採用。

accessoires

付属品は取扱説明書、SATAケーブル、2.5→3.5インチマウンタ。

plextool_1

PLEXTOR専用のSSDユーティリティである「Plextool」も付属。

ベンチマーク

リンクスインターナショナルより。検証環境は以下の通り。

CPU Intel Core i7-4770K
マザーボード GIGABYTE GA-Z87X-HD3
メモリー CORSAIR CMZ16GX3M4X1600C9
4GB×4 デュアルチャンネル
グラフィックス オンボードVGA
システムドライブ PX-128M6Pro
電源 CORSAIR CP-9020044-JP (AX860)
OS Windows 8 Pro x64
SATA転送モード Z87 AHCI (Intel Rapid Storage Technology 13.1.0.1058)
px-256m6pro_cdm

PX-256M6Pro単体でのベンチマーク結果。公称値に近いスコアが出ています。

px-256m6pro_cdm_pt_100mb

PlexTurbo有効時の100MBでのベンチマーク結果。

px-256m6pro_cdm_pt_500mb

PlexTurbo有効時の500MBでのベンチマーク結果。

px-256m6pro_cdm_pt_1000mb

PlexTurbo有効時の1000MBでのベンチマーク結果。

PlexTurboを有効にするとかなりの性能向上が期待できます。

M6 PRO M6Sスペック比較

128GB

モデル名 PX-128M6Pro PX-128M6S
シリーズ M6 PRO M6S
容量 128GB 128GB
キャッシュ 256MB DDR3 256MB DDR3
シーケンシャルリード 545MB/s 520MB/s
シーケンシャルライト 330MB/s 300MB/s
ランダムリード 100000 IOPS 88000 IOPS
ランダムライト 82000 IOPS 75000 IOPS

256GB

モデル名 PX-256M6Pro PX-256M6S
シリーズ M6 PRO M6S
容量 256GB 256GB
キャッシュ 512MB DDR3 512MB DDR3
シーケンシャルリード 545MB/s 520MB/s
シーケンシャルライト 490MB/s 420MB/s
ランダムリード 100000 IOPS 90000 IOPS
ランダムライト 86000 IOPS 80000 IOPS

512GB

モデル名 PX-512M6Pro PX-512M6S
シリーズ M6 PRO M6S
容量 512GB 512GB
キャッシュ 768MB DDR3 768MB DDR3
シーケンシャルリード 545MB/s 520MB/s
シーケンシャルライト 490MB/s 440MB/s
ランダムリード 100000 IOPS 94000 IOPS
ランダムライト 88000 IOPS 80000 IOPS

 

さすがに上位モデルを表す「PRO」がついているだけあってスペックの方はM6 PROの方が上。
PlexTurboもあるのでメモリに余裕があれば有効にしていきたいところです。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
Kingston製品購入で豪華賞品が当たるキャンペーン実施中
NEXT
ASUSTek MAXIMUS VII RANGER レビュー

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。