公安9課

*

待望のBluetoothに対応したPFU「HHKB Professional BT」発売

   

HHKBPBT

ユーザー待望のBluetoothに対応したPFU「Happy Hacking Keyboard Professional BT」が発売されます。

PFUは2016年4月12日、高性能コンパクトキーボードHappy Hacking Keyboardシリーズの新製品「Happy Hacking Keyboard Professional BT」3モデルを4月25日よりPFUダイレクト限定で販売開始すると発表しました。違いは配列や刻印の有無で、価格はいずれも2万9700円となっています。

品名 型名 販売価格 販売開始
Happy Hacking Keyboard Professional BT
英語配列/墨 PD-KB600B
PD-KB600B ※PFUダイレクト限定販売
税抜価格 27,500円
(税込価格 29,700円)
2016年4月25日
Happy Hacking Keyboard Professional BT
無刻印/墨 PD-KB600BN
PD-KB600BN
Happy Hacking Keyboard Professional BT
日本語配列/墨 PD-KB620B
PD-KB620B

 

HHKBPBT-1今回の新モデル「HHKB Professional BT」は、深いストロークと滑らかな荷重変化がもたらす理想的なキータッチを持つProfessionalシリーズをベースにし、Bluetooth 3.0に準拠したワイヤレスモデル。無線操作距離は10m。

hhkb-bt-img02

サポートOSはWindows Vista SP1以降、Mac OS X v10.5以降、iOS7.1以降、Android 4.0以降。PCだけでなくiiOSやAndroidスマートフォンやタブレットなどのマルチデバイスに対応。電源には単3乾電池2本またはUSBポートからの給電に対応しており、単3乾電池2本で約3ヶ月動作します。

キー押下時の静電容量値の変化を検出してキー入力を行う静電容量無接点方式を採用。キーを底まで押切る必要がないため、軽くなめらかなキータッチを実現します。また、スイッチの接点がなく磨耗しないため3000万回以上の打鍵が可能で優れた耐久性を誇ります。

キートップはの刻印は、鮮明で耐久性の高いサブリメーション印刷を採用。樹脂にインクを浸透させる方式のため、長期間の使用でも刻印が剥げることがありません。傾きは3段階に切り替えが可能、キーボード底面のDIPスイッチの切替により、制御キーの割り当て変更が可能。それぞれの使い方や好みに合わせて手軽にカスタマイズできます。

日本語配列と英語配列ではキーの大きさが異なりますが、そこは好みで選べばいいと思います。有線は煩わしいから無線で接続したいという人にオススメできそうです。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
HDMI接続でAMD FreeSyncが使えるLGの液晶「MP68VQ」シリーズの3モデルが発売
NEXT
センチュリーのVGA端子搭載8インチサブモニタ「LCD-8000V2」発売

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。