公安9課

*

NifMoが7月からデータ繰り越しを開始、8月より3G専用端末に対応

   

 NifmoNifMoが7月からデータ繰越を開始し、8月より3G専用端末に対応します。

ニフティは、MVNOサービス「NifMo」のサービス強化として、7月利用分から「データ繰り越し」を開始し、8月1日(土)から3G専用端末に対応します。

詳細は以下の通り。

データ繰り越し

NifMo-kurikoshi

2015年7月利用分から、契約のデータ通信容量内で使い切れなかった当月の通信容量分を、翌月末を期限として繰り越します。データ繰り越しを適用させるのための手続きは不要で自動で適用されます。

繰り越し最大容量は、使い切れなかった月のデータ通信プランの通信容量分となります。上のデータ繰り越しイメージが分かりやすいですね。

なお、プランを変更した場合は変更前の通信容量の残量分が繰り越しの対象となります。詳細は、7月1日(水)にサービスページ(http://nifmo.nifty.com/)にて案内されます。

3G専用端末への対応

現在NifMoでは、古いFOMA時代のスマートフォンなど、3Gのみに対応していてLTEに対応していない機器の利用は不可能ですが、2015年8月1日からは3G専用のAPN設定を行うことで「NifMo」の利用が可能になります。

すでに「NifMo」を契約しているユーザーも設定を行うことで利用可能。急にスマートフォンが壊れた時のその場しのぎとして、手元に残っていた古いスマートフォンを活用することが可能になります。

 

データ繰り越し、3G端末への対応によりNifMoがより使いやすくなります。どのMVNOにも言えることなんですが、あとは通信速度を維持、もしくは向上してくれれば言うことなしです。

 

ちなみに、NifMoではSIMカードを申し込むと3000円キャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。これを機にお得な格安SIMを契約されてみてはいかがでしょう。

NifMoの格安SIMカードを申し込みで3000円キャッシュバック!

 

情報元 : 「NifMo」、7月利用分から「データ繰り越し」を開始、8月から3G専用端末に対応 |ニュースリリース|ニフティ株式会社



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
楽天モバイルがZenFone 2の16GBモデル/64GBモデルの取り扱いを発表
NEXT
13.3インチ10点マルチタッチ対応液晶モバイルモニタ「On-Lap 1303I」が発売

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。