公安9課

*

格安SIMのiOS 9.0対応状況まとめ

   

SGP11596-7

格安SIMのiOS9.0対応状況まとめ。

格安SIMのiOS 9.0対応状況まとめ

iOS 9.0の対応と同時にiPhone 6s, iPhone 6s Plusでの動作検証も実施されています。

iOS 9.0対応状況
サービス名 使用回線 iOS 9.0
対応
LTE
通信
3G
通信
動作確認端末一覧 備考
IIJmio docomo てくろぐ バージョンにより、
APN構成プロファイルの再インストールが必要
BIGLOBE SIM docomo 動作確認済み端末一覧 APN構成プロファイルの再インストールが必要
OCN モバイル ONE
docomo 動作確認済みデータ端末一覧 APN構成プロファイルの再インストールが必要
ぷららモバイルLTE docomo 動作確認済み端末一覧 APN構成プロファイルの再インストールが必要
U-mobile docomo 動作確認端末一覧   APN構成プロファイルの再インストールが必要
DMM mobile docomo 動作確認端末一覧 APN構成プロファイルの再インストールが必要
mineo docomo 動作確認端末一覧 APN構成プロファイルの再インストールが必要
楽天モバイル docomo iOS 9でのご利用について APN構成プロファイルの再インストールが必要
mineo au ◯※ 動作確認端末一覧 APN構成プロファイルの再インストールが必要
※iPhone 5s/5cの場合データ通信不可
UQ mobile au 不明 × × 動作確認端末一覧 iOS 9.0対応状況未公開、動作確認もなし
iOS 9.0対応APN構成プロファイル無し

 

iOS 9.0用APN構成プロファイルの提供ページ

サービス名   iOS 9.0用APN構成プロファイルの提供ページ
IIJmio iOS APN構成プロファイル
BIGLOBE SIM 【重要】「BIGLOBE LTE・3G」 iPhone用設定ファイル 再インストールのお願い
OCN モバイル ONE
「OCN モバイル ONE」 iOS 9.0端末での動作確認結果について
ぷららモバイルLTE ぷららモバイルLTE iOS 9対応「iOS APN構成プロファイル」提供開始のお知らせ
U-mobile 【U-mobile】iOS9リリースに伴うAPN構成プロファイルの更新について
DMM mobile iOS端末 | SIM挿入手順・APN設定
mineo 【D・DP】iPhone 6s等(docomoブランド端末)での動作確認結果のお知らせ
楽天モバイル iOS 9でのご利用について
mineo 【A・AP】iPhone 6s等(auブランド端末)での動作確認結果のお知らせ
UQ mobile なし

 

iOS 8.0→iOS 9.0になったことの影響はほぼなし

iOS 7.0からiOS 8.0にメジャーアップデートされた際は、au回線を使用しているmineoがデータ通信が不可能になるという重大な問題が発生し阿鼻叫喚でしたが、iOS 8.0からiOS 9.0へのメジャーアップデートは大した影響もなく無事に乗り越えられました。

格安SIMサービスを提供している企業も、「iOS 9.0へのアップデートはうちらが動作確認するまではやるな」というプレスリリースを出して警戒を呼びかけていましたが杞憂に終わりました。

ただしiOS 9.0対応APN構成プロファイルのインストールが必須

ただし、iOS 9.0でも引き続きデータ通信や音声通話を行うためには、iOS 9.0に対応した新しいAPN構成プロファイルのインストールが必須となります。

従来、IIJmioでは「APN Payload」を使ったAPN構成プロファイルを提供していました。iOS 9では、この「APN Payload」が利用できなくなり、新しい「Cellular Payload」を使う必要があります。APN Payload版プロファイルをインストールした状態でiOS 9にアップデートを行うと、3G/LTEでの通信ができなくなります。(Wi-Fiの通信は可能です)

てくろぐ: iOS 9、IIJmio SIMで全機種動作確認しました

なぜ新しいAPN構成プロファイルのインストールが必要なのかというとこういうことです。

だから格安SIMサービスを提供している企業がこぞって「iOS 9.0対応のAPN構成プロファイルを提供開始しました」と言っているわけです。

docomo回線を使用した格安SIMは全ての端末で使用可能

docomo回線を使用した格安SIMは、iOS 9.0になっても全てのiOS端末でデータ通信や音声通話が可能です。iOS 8.0の時と変わりません。

ただし、先述したようにiOS 9.0対応APN構成プロファイルのインストールが必須になります。

au回線を使用した格安SIMは一部端末で使用不可

mineo(auプラン)の場合

au回線を使用した格安SIMである「mineo」のauプランでは、iOS 9.0対応のAPN構成プロファイルが提供されていますが、残念ながらau版/SIMフリー版iPhone 5s, iPhone 5cのデータ通信が不可能になっています。

au版/SIMフリー版iPhone 6s, iPhone 6s Plus, iPhone 6, iPhone 6 Plusであれば問題なくデータ通信と音声通話が可能です。

UQ mobileの場合

UQ mobileはiOS 9.0が発表されてからも沈黙を貫いています。

  • iOS 9.0対応のAPN構成プロファイルの提供をしていない
  • iOS 8.1以降で動作検証も行っていない、対応状況未公開
  • アナウンスが一切ない

やる気が感じられないですね…。

 

以上。随時まとめていきます。

 



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
Lenovoが統計データ収集に関する声明を発表
NEXT
Nexus 5X vs Nexus 5 スペック比較

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。