公安9課

*

MSIよりコスパに優れたX99マザー「X99A TOMAHAWK」発売

   

X99-TOMAHAWK

MSIよりコストパフォーマンスに優れたX99マザーボード「X99A TOMAHAWK」が発売されます。

MSIは2016年8月26日、IntelのBroadwell-Eに対応したIntel X99チップセットを採用したマザーボード「X99A TOMAHAWK」を8月27日より発売することを発表しました。市場想定価格は税抜3万3980円。

X99A TOMAHAWKのスペックは以下の通り。

製品名 MSI X99A TOMAHAWK
チップセット Intel X99 Express
対応CPU LGA2011-3(Intel第4世代Coreプロセッサ対応)
フォームファクター ATX
CPUチョーク チタン製チョーク
コンデンサ Dark CAP
メモリソケット DDR4 DIMM×8(最大128GB)
DDR4-3333(OC)~2133まで対応
ストレージ SATA 6Gbps×10
M.2 32Gbps×1
U.2 32Gbps×1
SATA Express×1
対応RAID RAID 0,1,5,10
拡張スロット PCI Express 3.0 x16スロット×3
PCI Express 2.0 x1スロット×2
LAN Intel I218LM×1
Intel I210AT×1
チーミング対応
オーディオ Realtek ALC1150
バックパネルインターフェース PS/2 keyboard/mouse ポート×1
USB3.1 Gen2 type-Cポート×1
USB3.1 Gen1ポート×4
USB3.1 Gen2ポート×1
USB2.0ポート×4
LANポート×2
光デジタル出力端子×1
オーディオジャック×5
Clear CMOSボタン×1
製品公式 X99A TOMAHAWK | MSI Global | Motherboard

 

X99A TOMAHAWKは高品質部品を採用する「ミリタリークラスVコンポーネント」に準拠しており、堅牢な構造と、従来よりも耐高温性に優れ、さらなる安定性と長寿命を実現する放熱性能を備えた部品を採用しています。

PCI Express 3.0 x4の帯域を使用することにより、M.2スロットを最大32Gbpsの転送速度で使用可能。M.2 SSDはSATAおよびPCIeインターフェースのものに対応しています。Turbo U.2スロットも搭載しているので2.5インチNVMe SSSDの接続にも対応しています。

なお、28レーン対応CPUだと、はM.2スロットおよびU.2スロットともにPCI Expressデバイスを搭載した場合は、SATA 5,6ポートと排他使用になります。

ギガビットLANコントローラにはIntel I218LMとI210ATのデュアルLAN構成を採用し、安定性にすぐれ、かつレイテンシの低い接続を実現。Intel LAN Teaming Technologyと、IntelとMSIが共同開発したMSI GAMING LAN MANAGERにより、2つのLANポートを効率よく使い、ゲームに優先的に帯域を割り振ることも可能です。

ゲーマー向けの機能としては、迫力のゲームサウンドを楽しめる「Audio Boost 3」、従来のPS/2&USBポートよりも高い耐久性を誇る「ゲーミングデバイスポート」を搭載しています。

 

 

MSI X99A TOMAHAWK ゲーミングマザーボード MB3692 | MSI



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
MSIよりゲーマー向けのH110採用microATXマザー「H110M GRENADE」発売
NEXT
SSDのベンチマーク結果がよくない・速度が遅い人にチェックして欲しい設定まとめ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。