公安9課

*

MSIより「Radeon RX 480 GAMING X 4G」発売。メモリを4GBにし廉価に

    [最終更新日]2016/10/25 14:56

msi-radeon-rx-480-gaming-x-4g

MSIより「Radeon RX 480 GAMING X 4G」が発売されます。

MSIは2016年10月20日、AMD Radeon RX480を搭載したオーバークロックモデル「Radeon RX480 GAMING X」シリーズに、メモリを4GBとし価格を抑えた「Radeon RX 480 GAMING X 4G」を10月21日に発売することを発表しました。市場想定価格は3万980円。

また、Radeon RX 460搭載オーバークロックモデルであるRadeon RX 460 OCのメモリを4GBに増やした「Radeon RX 460 4G OC」も21日に同時に発売されます。市場想定価格は1万5800円。

スペックは以下の通り。

製品名 RADEON RX480 GAMING X 4G
GPU AMD RADEON RX 480
製造プロセス 14nm FinFET
ストリームプロセッサ 2304ユニット
メモリ 4096MB GDDR5
メモリインターフェース 256ビット
ブーストクロック 1316MHz(OCモード時)
メモリクロック 7100MHz(データレート)
バスインターフェース PCI Express 3.0 x16
ディスプレイ出力 DisplayPort 1.4×2、HDMI 2.0b×2、DL-DVI-D×1
補助電源 8ピン×1
消費電力 150W
外形寸法 276×140×42mm
付属品 ドライバCD、クイックガイド
製品情報 Radeon RX 480 GAMING X 4G | エムエスアイコンピュータージャパン

 

radeon-rx-480-gaming-x-4g

Radeon RX 480 GAMING X 4Gは、AMD最新GPU「Radeon RX480」を搭載。MSI独自の基板設計により電源まわりなどを強化するとともに、高性能冷却機構「TWIN FROZR VI」を採用することで、高性能と静音性を両立。

リファレンス設計のブーストクロック1266MHzを上回る1316MHzによる動作を実現することで、Radeon RX 480の性能をさらに引き出しています。

製品名 RADEON RX460 4G OC
GPU AMD RADEON RX 460
製造プロセス 14nm FinFET
ストリームプロセッサ 896ユニット
メモリ GDDR5 4GB
メモリインターフェース 128ビット
ブーストクロック 1210MHz
メモリクロック 7000MHz(データレート)
バスインターフェース PCI Express 3.0 x16
ディスプレイ出力 DisplayPort 1.4×1、HDMI 2.0b×1、DL-DVI-D×1
補助電源 なし
消費電力 75W
外形寸法 172×117×33mm
付属品 ドライバCD、クイックガイド
製品公式 Radeon RX 480 GAMING X 4G | エムエスアイコンピュータージャパン

 

radeon-rx-460-4g-ocRadeon RX 460 4G OCはAMD Radeon RX450を搭載。大型アルミヒートシンクと静音性に優れた90mm径ファンを備えるシングルファン設計を採用し、ボード全長が約172mmとコンパクトなサイズを実現。

補助電源も不要となり、スペースが限られている小型PCへの組み込みにも最適なモデルです。

 



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
ASUSより9.7型・2K解像度のAndroidタブレット「ASUS ZenPad 3S 10」発売
NEXT
ThermaltakeよりGOLD電源「TOUGHPOWER DPS G RGB GOLD」シリーズ3製品発売。パフォーマンスをリアルタイム監視可

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。