公安9課

*

MSIよりM.2とUSB3.1 type-C搭載H110マザー「H110M-A PRO M2」発売

   

h110m-a-pro-m2

MSIよりM.2スロットとUSB3.1 type-Cポートを搭載したH110マザー「H110M-A PRO M2」が発売されます。

MSIは2016年11月4日、Intel H110チップセットを搭載したmicroATX規格のマザーボード「H110M-A PRO M2」を11月5日に発売することを発表しました。市場想定価格は税抜7980円。

H110M-A PRO M2のスペックは以下の通り。

製品名 MSI H110M-A PRO M2
チップセット Intel H110 Express
対応CPU LGA1151(Intel第6世代Coreプロセッサ対応)
フォームファクター microATX
CPUチョーク Dark Choke
コンデンサ 固体コンデンサ
メモリソケット DDR4 DIMM×2(最大32GB)
DDR4-2133対応
ストレージ SATA 6Gbps×4
M.2 20Gbps×1(SATAデバイスを搭載した場合、SATA 4と排他使用)
拡張スロット PCI Express 3.0 x16スロット×1
PCI Express 2.0 x1スロット×2
インターフェース PS/2 keyboard, mouse combo×1
USB3.1 Type-C×1
USB3.1 Type-A×1
USB2.0×4
LANポート×1
オーディオジャック×3
製品公式 H110M-A PRO M2 | エムエスアイコンピュータージャパン

 

h110m-a-pro-m2-1

H110M-A PRO M2は、ビジネス用途に必要とされる機能を実装したPROシリーズのエントリーモデルにあたります。MSI独自の部品を採用しており、高い安定性と電源効率、長寿命を誇るDark Chokeを採用する高品質な設計になっています。

チップセットにIntel H110を採用することで本体価格を抑えつつ、最新のCPU機能を活用できるよう設計されています。また、PCI Express 2.0 x4接続で最大20Gbpsの転送速度を実現するM.2スロットや、USB 3.1 Gen1のType-Cポートを搭載。LANチップには安定性を重視しIntel I219Vを搭載しているのでRealtekに抵抗がある人でも安心です。

PCI-Express x16スロットには、重量級のグラフィックスカードも安心して利用できるMSI独自のスロット強化技術STEEL ARMORを採用しており、ビジネス用途だけでなく、一般ユーザー向けの低価格システム構築にも最適です。

 

8000円程度でM.2とUSB 3.1 Gen1のType-Cポートを搭載しているのはなかなかいいのではないでしょうか。サブPCに使うといいかもしれません。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
UQ mobileにて5.5インチ版ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)発売開始。実質最安3万4200円程度で購入可能に
NEXT
ASUSよりThin Mini-ITX対応のH110マザー「H110T」発売

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。