公安9課

*

MSIがBraswell搭載のMini-ITX ECOマザー3モデルを発表

   

MSIがBraswell搭載のMini-ITX ECOマザーボード3モデルを発表しました。

MSIが初となるIntel Braswellを搭載したMini-ITX ECOマザーボードの「N3050I ECO」「N3150I ECO」「N3700I ECO」の3モデルを発表しました。Braswellは2in1向けのSoCでPentiumとCeleronとして投入されました。ちなみにBraswellはBay Trailの後継製品となります。

ECOCPUはマザーボードにオンボードで搭載されています。N3050I ECOはCeleron N3050を搭載。コア数は2で動作周波数は2.16GHz。N3150I ECOはCeleron N3150を搭載。コア数は4で動作周波数は2.08GHz。N3700I ECOはPentiun N3700を搭載。コア数は4で動作周波数は2.4GHz。この中ではPentium N3700を搭載しているN3700I ECOが一番スペックがいいことになります。

また、Celeron N3050、Celeron N3150、Pentium N3700のTDPは4~6Wと超低消費電力なのでファンレス駆動を実現。

メモリスロット2つでDDR3L-1600 SO-DIMMメモリを最大8GB搭載可能、SATA3ポートが2つ、PCIeスロット1つ、Gigiabit Ethernet LAN、COMポート、USB3.0ポートとHDMI端子を搭載しています。

 

なお、日本で発売されるかどうかは不明。ファンレスPCを自作したい勢にうってつけだと思いますが少しニッチなのでなんともいえないですね…。

情報元 : MSI Global – The best gaming gears maker in the world



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
docomo,au,softbankのiPhone 6/6 PlusでVoLTEが利用可能に
NEXT
IIJmio「みおふぉん」のSIMでiPhone 6/6PlusならVoLTEが使える

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。