公安9課

*

モトローラのSIMフリースマホ「Moto Z Play」が8000円値下げされ4万5800円に

   

MotoZPlay

モトローラのSIMフリースマホ「Moto Z Play」が本日より8000円値下げされて販売されます。

モトローラ・モビリティ・ジャパンの代理店を務めるシネックスインフォテックは2017年6月12日、SIMフリースマートフォン「Moto Z Play」をモトローラ公式オンラインストアにて、販売価格を税抜5万3800円から8000円値下げし、税抜4万5800円に改定したことを発表しました。

Moto Z Playの後継モデル「Moto Z2 Play」が6月29日から発売されるので在庫処分的なものでしょう。

型番 AP3787AE7J4(ブラック)/ AP3787AD1J4(ホワイト)
プラットフォーム Android™6.0 ※Android™7.0へアップデート可能
プロセッサー名 Qualcomm Snapdragon 625 (MSM8953)2.0 GHz オクタコア CPU
Adreno 506, 650MHz GPU
メモリ(RAM/ROM) 3GB / 32GB
外部メディア規格 microSD
外部メディア最大容量 128GB
液晶ディスプレイ 5.5インチ/1080×1920(FHD) 、AMOLED CORNING® GORILLA® GLASS3
カメラ(アウト/イン) 1,600万画素 / 500万画素(広角85.4°)
通信方式(LTE) B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B12 / B17 / B19 / B20 / B28
TDLTE:  B38 / B40 / B41
通信方式(W-CDMA) B1 / B2 / B4 / B5 / B6 / B8 / B19
通信方式(GSM) 850MHz, 900MHz, 1800MHz, 1900MHz
Wi-Fi 802.11a/b/g/n (2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Bluetooth® 4.0 LE+EDR
インターフェイス USB Type-C / microSDカードスロット / イヤホンマイクジャック
SIMカード nanoSIM デュアルSIMスロット(両スロットLTEサポート/DSDS)
バッテリー容量 3,510mAh TurboPower™
センサー 指紋認証、加速度計、ジャイロスコープ、コンパス、近接センサー、
ホール効果センサー、環境照明センサー、センサーHub
サイズ 約156.4mm x 76.4mm x 6.99mm(最薄部)
質量 約165g

 

 




Y!mobileでは音声SIM申し込みでキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施中です!

公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
LGの21:9曲面型ウルトラワイド液晶「34UC89G-B」発売
NEXT
楽天モバイルで「honor 8」「HUAWEI nova」が半額になるセールが開催中

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。