公安9課

*

mineoが9月よりdocomo回線を利用しプラン提供を開始

    [最終更新日]2015/07/02 20:57

 mineo.mineoが9月よりdocomo回線を利用しプラン提供を開始すると発表しました。

mineoの運営元である株式会社ケイ・オプティコムは、「データ通信」・「音声通話」・「スマホ端末」の中から必要な機能を自由に選べる携帯電話サービス「mineo」において、2015年9月よりNTTドコモ回線を利用したプランの提供を開始すると発表しました。

2014年6月よりケイ・オプティコムはKDDI(au)回線を利用する初のMVNOとして携帯電話サービス「mineo」を提供していますが、新たに2015年9月より、NTTドコモ回線を利用したプランを提供開始し、日本初の個人向けマルチキャリアMVNOとして、好きなスマホを自由に使える環境を提供するとのこと。

マルチキャリアMVNOならではの便利な面も

 藤野氏は、通信方式の違いにより、SIMを交換しても音声通話を利用できないau(CDMA200方式)とdocomo(W-CDMA方式)間での問題に関して、mineoが日本で初のマルチキャリアMVNOになったことで、端末に応じた最適なSIMを提供できるようになると説明。今後利用可能な端末とプランが順次公開される。

 なお、現状はau回線とドコモ回線のSIMは別々の提供となるが、将来的には1つSIMに統合し、ネットワークの混雑状況などに応じて自動的に双方の回線が切り替わるようにしたいとの構想を語った。藤野氏は大規模災害時などにも有効な手段となり得るため、早期に実現したいとの意気込みを見せたが、キャリア間の交渉等が必要で、実際の提供時期について見通しは立っていないようだ。

構想を実現してくれれば、mineo SIMとSIMフリーiPhoneを組み合わせると最強になりそうですね。

docomo回線ならiPhoneの利用可能、au回線では相変わらず不可

 今回のサービスに関して、質疑応答でau回線を使用するmineoでiPhoneが利用できない点についての質問がなされたが、まだ原因究明中であり、KDDIかAppleのどちらに問題があるか今なお分からない状況と言う。藤野氏はmineoのドコモ回線ではiPhoneを利用できるため、iPhone使用希望者はdocomoプランで契約して欲しいとのこと。また、ソフトバンク回線の導入についての質問も出たが、当面は今回の2社 でサービスを行なうとの回答だった。

月額料金は、市場価格と同等の料金水準を予定しているようです。docomo系MVNOは大体のサービスで月3GB/972円がデフォですが、mineoはどういう金額で参入してくるのか楽しみです。

 

あとは、参入してくるのはいいですが回線品質の向上をお願いしたいですね。

 

mineoの詳細や申込はこちらから。→月額756円(税込)からのスマホ【格安スマホはmineo】

 

引用元 : 格安SIMのmineo、auに加えドコモ回線を利用可能に ~2キャリアサポートのMVNOに – PC Watch



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
Braswell搭載Intel NUC「NUC5PPYH」「NUC5CPYH」まとめ
NEXT
Lenovoが11.6型モバイルノート「Lenovo S21e」を発表

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。