公安9課

*

LenovoのエントリークラスノートPC「Lenovo B41」「Lenovo B51」スペックまとめ

    [最終更新日]2015/11/24 20:14

LenovoB51

LenovoのエントリークラスノートPC「Lenovo B41」「Lenovo B51」が発売されています。スペックまとめや比較も。

Lenovo B41 Lenovo B51が発売開始

Lenovoは、2015年11月20日にWindows 10を搭載したエントリークラスノートPC「Lenovo B41」「Lenovo B51」をオンラインショッピングサイト「レノボ・ショッピング」で販売開始しました。

Lenovo B41とLenovo B51は、最新の第6世代インテル Coreプロセッサー、Windows 10 Pro、また、14インチ・15.6インチの2種類のディスプレイを搭載しており、それぞれの用途に合わせた構成を選択することが可能です。一般家庭での利用のみならず、ビジネスシーンにおいても安心して利用できます。

Lenovo B41 Lenovo B51 スペック比較

スペックは以下の通り。

製品名 Lenovo B51 Lenovo B41
OS Windows 10 Home(64bit)
Windows 10 Pro(64bit)
CPU Core i5-6200U
(2.3GHz-2.8GHz, 2コア4スレッド)
Core i3-6100U
(2.3GHz, 2コア2スレッド)
Core i3-6100U
(2.3GHz, 2コア2スレッド)
Celeron N3050
(1.6GHz-2.16GHz, 2コア2スレッド)
グラフィック Intel HD Gprahics 520(Core i5)
Intel HD Gprahics 520(Core i3)
Intel HD Gprahics 520(Core i3)
Intel HD Graphics(Celeron)
ディスプレイ 15.6インチ
(1336×768, HD, ノングレア)
14インチ
(1336×768, HD, ノングレア)
メモリ 4GB(DDR3L-1600)
※Lenovo B51は最大16GBまで認識
※Lenovo B41は最大8GBまで認識
ストレージ HDD 500GB(2.5インチ, 5400rpm)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
ワイヤレス IEEE802.11ac, Bluetooth 4.0
インターフェース USB3.0×2
USB2.0×1
LANポート×1
HDMI端子×1
D-Sub×1
4in1カードリーダー×1
マイク/ヘッドフォンジャック×1
本体質量 約2.3kg 約2.1kg
本体寸法(W×D×H) 約380×262×24.7mm 約340×247×24.5mm

 

Lenovo B41とLenovo B51の見た目はどちらも一緒で、違いはLenovo B51はCore i5が搭載可能なこと、画面の大きさ、最大メモリ容量が異なることくらいです。

Lenovo B41は最安で約4万2000円から、Lenovo B51は最安で約5万5000円から購入可能になっています。

 

Lenovo B41やLenovo B51の詳細や購入は以下のリンクから。

Lenovo B シリーズ

 

また、Web広告限定ストアでは通常のE-クーポンよりも安く購入できるのでオススメします。

 



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
Surface Pro 4などが学生・教職員なら10%オフになるキャンペーン実施中
NEXT
WiMAX 2+とASUS TransBook T90Chiがセットで108円!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。