公安9課

*

IODATAからPS4/PS3対応SSD「SSD-3Sシリーズ」が発売

    [最終更新日]2015/10/11 12:00

SSD-3S-240GBIODATAからPS4/PS3対応SSD「SSD-3Sシリーズ」が発売されました。

PS4/PS3対応というSSDは結構珍しいので紹介しておきます。

この「SSD-3Sシリーズ」はパソコンのHDDとの交換向けなんですが、IODATAによるとPlayStation 4、PlayStation 3の交換用SSDとしても利用出来るとのこと。なお、PS4についてはSSD-3Sシリーズの240GBモデル、480GBモデルのみ対応しています。

ssd-3s_11

ゲームのロード時間が平均して約18%短縮し、画面のカクつきも軽減されゲームプレイが快適になるとのこと。

ssd-3s_04なお、このSSDは性能が全く開示されていないというなんとも言えないSSDになっています。IODATAによるとランダムリードは約315MB/s、ランダムライトは364MB/sのようです。体感速度を左右すると言われているランダムアクセス性能については一切分かりません。

 

元々PC向けということもあり、環境移行ソフト「HD 革命/Copy Drive Ver.5」やSATA⇔USB変換ケーブル、9.5mm変換スペーサーなどの移行に必要なものが全てセットになっています。

 

ちなみに、480GBで4万円というのは非常に割高ですし、スペックもゴミクソです。購入のオススメは一切しません。

Crucial MX200シリーズの500GBモデルのCT500MX200SSD1を買ったほうが10000万倍幸せになれますよ。こんなのよりも遥かにスペックが良いですし、価格も2万2000円と非常にお得です。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
ECSよりCore M-5Y10cを搭載した「LIVA Core」発売
NEXT
ASUSTeKのスタイリッシュデザインの15.6型スタンダードPC「F553SA」が発売開始

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。