公安9課

*

IODATAの10点マルチタッチ対応21.5型液晶「LCD-MF224FDB-T」発売

   

 

LCD-MF224FDB-T

IODATAの10点マルチタッチ対応21.5型液晶「LCD-MF224FDB-T」が発売されます。

IODATAは2016年6月8日、10点マルチタッチに対応した21.5型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-MF224FDB-T」を発売することを発表しました。出荷予定は7月中旬で、価格は税抜3万9800円。

スペックは以下の通り。

筐体色/型番 ブラック/LCD-MF224FDB-T
液晶パネル パネルタイプ TFT21.5型ワイド/ADSパネル
最大表示解像度 1920×1080
画素ピッチ(mm×mm) 0.24825(H)×0.24825(V)
最大表示色 1677万色
視野角度 上下:178° 左右:178°
最大輝度 212cd/m2
コントラスト 1000:1
応答速度 14ms[GTG](オーバードライブ オン時6.1ms[GTG])
映像入力端子 アナログRGB、HDCP対応DVI-D、HDMI
音声入出力 音声入力 ステレオミニジャック Φ3.5
スピーカー 1W+1W(ステレオ)
フォン端子
チルト角 上:15~50°
高さ調整
VESAマウントインターフェイス ○(100mmピッチ)
外形寸法
(W×D×H)
スタンド15°~50°時 490×121~243×207~293(mm)
スタンド
折りたたみ時
490×50×299(mm)
質量(kg) 約3.8kg
スタンド 取り外し不可
保証期間 5年間
製品公式 LCD-MF224FDB-T | タッチパネルモデル | IODATA アイ・オー・データ機器

 

LCD-MF224FDB-TはWindows 10などで標準サポートされt4えいる10点マルチタッチ操作が可能。センサーはパネルに組み込まれ、静電容量方式のタッチパネルを採用しているので、軽快なタッチ操作で動かすことができるワイド液晶ディスプレイです。従来のタッチパネルと比べ、よりスタイリッシュなデザインのクリアな画面が特長です。また、ほこりなどによる誤作動もないので快適に使用することができます。

主なスペックは、21.5型ワイド(1920×1080)、表示色1677万色、視野角上下左右ともに178°、輝度212cd/㎡、コントラスト1000:1、応答速度は6.1ms、インターフェースはD-Sub×1, DVI-D×1, HDMI×1、1W+1Wのステレオスピーカーやステレオミニジャックを搭載しています。

機能としては、連続使用を知らせてくれる「VDTモード」、バックライトがちらつかない「フリッカーレス機能」や、ブルーライトを低減する「ブルーリダクション機能」を搭載しています。

 

タッチパネル搭載の液晶ディスプレイはまだまだキワモノ感がありますし、画面が大きいとはいえ精度が問われる操作はまだまだつらいかなぁと思います。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
Acerの27型狭額縁FullHD液晶「K272HLEbmidx」発売
NEXT
日本でも発売確実か?Zenfone 3のJP versionが存在

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。