公安9課

*

SkylakeではDDR4メモリがメインに!DDR3メモリは廉価モデルのみに

    [最終更新日]2015/12/12 00:28

intel-Broadwell-K

SkylakeではDDR4メモリがメインに!DDR3メモリは廉価モデルのみになります。DDR3/DDR4/DDR3Lメモリの違いについてもまとめています。

SkylakeはDDR3メモリも一部のマザーボードはサポート

2015年8月5日に正式発表されたIntelの第6世代CPU「Skylake」では,ついにDDR3メモリが使えなくなったかと思いきや、Z170, H170, B150マザーボードの廉価モデルではDDR3メモリをサポートしています。

DDR4メモリをサポートしているのはフラッグシップモデル、DDR3メモリをサポートしているのはエントリー・廉価版モデルと思えばいいでしょう。DDR3メモリをサポートしたポート・コネクタてんこ盛りマザーは発売されないと思って下さい。

大変長らくDDR3メモリが主流の時代でしたが、SkylakeからはDDR4メモリの時代になってきます。なりつつあります。

そこで、DDR4メモリとDDR3LメモリはDDR3メモリとどう違うのかをまとめました。

Skylakeに換装すると結構な出費に

これまでの数世代であれば、CPUとマザーボードを入れ替えればよかったんですが、Skylakeに組み替えるとなるとCPUとマザーボード、そしてメモリを新しく購入しないといけなくなります。

使うメモリの選択肢はユーザーに無い。マザーボード次第

また、DDR4メモリが使えるか、DDR3メモリが使えるかはマザーボード次第となっており、ユーザーがメモリを選択することは出来ませんマザーボードがDDR4メモリのみ対応ならばもちろんDDR4メモリしか挿せません

 

DDR3メモリ・DDR4メモリ・DDR3Lメモリの違い

Skylake自体はDDR4メモリ・DDR3Lメモリの2つをサポートするようですが、一部のZ170, H170, B150マザーボードではDDR3メモリをサポートしています。

DDR3Lメモリをサポートしているマザーボードは軽くチェックしてみましたがありませんでした。

細かいことは置いておいてシンプルにまとめます。なお、違いが分かったところでDDR3メモリが使えるマザーは廉価モデルのみで、ハイエンドやそこそこの構成を目指すならDDR4メモリが主流となります。

データ転送速度が違う

データ転送レート 1チャネルあたりの転送レート
DDR4-2133 2133MT/s 17.1GB/s
DDR3-1600 1600MT/s 12.8GB/s
DDR3L-1600 1600MT/s 12.8GB/s
DDR3-1066 1066MT/s 8.53GB/s

 

DDR4-2133とDDR3-1066を比較してみるとデータ転送レートが2倍となっているのが分かりますね。なんでDDR3-1066を用いて比較しているのかというと、国内で初めて発売されたDDR3メモリはDDR3-1066だからです。

DDR4 メモリはDDR4-2133からスタートし、その後はDDR4-2400, DDR4-2666, DDR4-2800, DDR4-3000, DDR4-3200, DDR4-3300, DDR4-3333, DDR4-3400, DDR4-3466, DDR4-3600, DDR4-3733と続いていきます。

DDR4-2133がDDR3メモリでいうところのDDR3-1600のようにデフォルト的な位置づけになります。DDR4-2133以降はオーバークロックされたメモリになります。

 

動作電圧が違う

DDR3メモリ DDR4メモリ DDR3Lメモリ
動作電圧 1.5V 1.2V 1.35V

 

DDR3メモリは1.5Vで駆動しますが、DDR4メモリは1.2V、DDR3Lメモリは1.35Vで駆動します。動作電圧が低ければ低いほど消費電力を抑えることが出来ます。

消費電力の低さがバッテリー駆動時間の長さに繋がるノートパソコンなら分かりますが…少しでも消費電力を減らしたいんでしょうね。

DDR4メモリとDDR3メモリは互換性はなし

デスクトップ用のDDR4メモリはモジュール全体のピン数が288ピンと、デスクトップ用のDDR3メモリの204ピンからピン数が増加しているためDDR4メモリとDDR3メモリは互換性はありません

Z170マザーボードはDDR4メモリが使えるものが主流で、DDR3メモリが使えるマザーボードは圧倒的に少ないです。

 

以上。参考になれば幸いです。

 



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
DMM mobileでZenFone 2 Laser(ZE500KL)の販売開始
NEXT
【Skylake】Core i7-6700K vs Core i5-6600K スペック比較

コメント

  1. 匿名 より:

    サイトのデザイン崩壊してますよ

    • 公安9課 Daisuke Aramaki より:

      貴方の環境が分からない限りはなんとも言えません。
      当サイトはレスポンシブデザインのテンプレートを使用していますので、
      パソコンで画面の解像度が横1220よりも小さい場合はタブレットと認識されて表示されるため、
      デザインが崩壊しているように見えるのではないでしょうか。

      • 匿名 より:

        タブレットやスマホみたいな「おもちゃ」を相手にしなければならない事に本気でで同情します(;´Д`)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。