公安9課

*

ファーウェイのSIMフリースマホ「HUAWEI Y6」発売。スタイリッシュデザインのエントリーモデル

    [最終更新日]2016/04/10 17:54

HUAWEI Y6

ファーウェイのSIMフリースマホ「HUAWEI Y6」が発売されます。

ファーウェイ・ジャパンは2016年4月7日、ライトユーザー向けのエントリーモデル「HUAWEI Y6」を、市場想定価格15,980円(税抜)にて4月15日(金)より発売することを発表しました。

ファーウェイ公式オンラインストア「Vモール」楽天市場店他、DMM mobile, U-mobile、家電量販店、ECサイトで取り扱われます。

HUAWEI Y6のスペックは以下の通り。

製品名 HUAWEI Y6
OS Android 5.1 + EUI 3.1
ディスプレイ 5.0インチ
(1280×720, HD, IPS)
プロセッサ Snapdragon 210
(1.1GHz, 4コア)
メインメモリ 1GB
ストレージ 8GB
カメラ(背面/前面) 800万画素/200万画素
外部メディア規格 microSD(最大32GBまで認識)
Wifi IEEE802.11 b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.1
GPS GPS/AGPS/GLONASS
SIMタイプ microSIM×1
ネットワーク周波数帯 [FDD-LTE] Band 1, 3, 5, 7, 8, 19, 28
[W-CDMA] Band 1, 5, 6, 8. 19
[GSM] 850, 900, 1800, 1900
バッテリー容量 2200mAh
連続通話時間 [LTE-FDD] 約11.7時間
[W-CDMA] 約11.7時間
連続待受時間 [LTE-FDD] 約300時間
[W-CDMA] 約300時間
高さ×幅×奥行 約143.5×72.1×8.5mm
重量 約150g
本体カラー ホワイト : SCL-L52-WHITE-M16
ブラック : SCL-L52-BLACK-M16

 

HUAWEI Y6はSnapdragon 210、メモリ1GB、ストレージ8GBと、エントリーモデルというだけあってスペックも低め。値段相応というイメージがあります。

HUAWEI Y6はスタイリッシュなデザインかつ、手に馴染むコンパクトなサイズを実現ながらも画面占有率72%の狭額縁設計で大きな画面を確保しています。表面と裏面にはマイクロパターンテクスチャーが施され、おしゃれな外観になっています。

カメラにはF値2.0レンズを搭載し、暗いシーンでも光を多く取り入れ、ノイズや手ブレを抑えての撮影やマクロ50mm対応レンズでの接写撮影により、質感を綺麗に描写することが可能になります。

バッテリー容量は容量は2200mAhで、連続通話時間は11.7時間、連続待受時間は300時間。本体カラーはホワイトとブラックの2種類。

 

1万5980円と安いので、スペックや見ためにこだわりはないのでとにかく安くスマートフォンが欲しいという人に良さそうです。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
PC上でPS4のゲームをプレイ!PS4のリモートプレイマニュアル
NEXT
「ZTE AXON mini」が4月8日より5000円値下げ。本体価格3万4800円に

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。