公安9課

*

ファーウェイより1万円台のSIMフリーLTEタブレット「HUAWEI MediaPad T1 7.0 LTE」2モデル発売

   

huawei-mediapad-t1-7-0-lte-gold

ファーウェイより1万円台のSIMフリーLTEタブレット「HUAWEI MediaPad T1 7.0 LTE」2モデルが発売されます。

ファーウェイ・ジャパンは2016年10月14日、LTE cat4に対応した7インチSIMフリータブレット「HUAWEI MediaPad T1 7.0 LTE」2モデルを10月21日より発売します。

価格は、「シルバー(RAM:1GB/ROM:8GB)」が1万980円前後、「ゴールド(RAM:2GB/ROM:16GB)」が1万4980円前後。シルバーはオンラインストアおよびMVNO限定モデル、ゴールドは一般モデルとなっています。

スペックは以下の通り。メモリ・ストレージ容量以外は同じです。

製品名 HUAWEI MediaPad T1 7.0 LTE
対応OS Android 6.0/EMUI 4.0
CPU SC9830I A7 クアッドコア 1.5GHz
メモリ RAM : 1GB / ROM : 8GB(シルバー)
RAM : 2GB / ROM : 16GB(ゴールド)
バッテリ 4,100mAh
ディスプレイ 約7inch(600×1024ドット)IPS screen
カメラ メインカメラ:200万画素
インカメラ:200万画素
通信方式 FDD LTE: B1/B3/B8/B19
TDD LTE: B41
UMTS: B1/B6/B8
通信速度 上り:最大50Mbps(LTE)Mbps※1
下り:最大150Mbps(LTE)※1
連続待受時間 約455時間
連続通話時間 約28時間
Wi-Fi IEEE802.11b/g/n (2.4GHz準拠)
Bluetooth通信 Bluetooth 4.0(v2.1互換)
インターフェース microSDカード(最大128GB)
SIMカードスロット microSIM
センサー 加速度、GPS/AGPS/GLONASS
製品公式 Huawei – MediaPad T1 7.0 LTE – タブレット – 機能

 

huawei-mediapad-t1-7-0-lte-gold

huawei-mediapad-t1-7-0-lte-silver

HUAWEI MediaPad T1 7.0 LTEはクアッドコアのプロセッサを搭載し、高速かつ安定したLTE Category4に対応。安定した快適通信を広いエリアで利用できます。音声通話にも対応しています。

画面サイズは7.0インチ(1024×600) IPSディスプレイを搭載。1600魔にろで圧倒的な臨場感を演出します。

ボディはメタルフレームを使用しており、重さ約278g、薄さ約8.5mmの持ちやすいスタイリッシュなデザインになっています。

バッテリー容量は4100mAhと大容量で、外出時でも安心してインターネットや動画、音楽などを楽しめます。

 

手頃なタブレットが欲しい人、タブレットの入門用としていいんじゃないでしょうか。ただし、値段相応の質案とスペックになっているだろうと思うので注意しましょう。

しかしファーウェイ頑張ってますね。

 

 

 

 



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
ZOTACで「創業10周年大感謝祭」開催中。香港旅行目録や商品券が抽選で計110人に当たります
NEXT
UQ mobileのZenFone 3申込で3000円キャッシュバック。割引も適用で最安実質1万2000円で購入可能

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。