*

MediaPad M2 8.0でUQ Mobile SIMが利用可能に

   

MediaPad M2 8.0

MediaPad M2 8.0でUQ Mobile SIMが利用可能になりました。

ファーウェイのSIMフリータブレット「MediaPad M2 8.0」のファームウェアを最新のバージョン(M2-802LV100R001C229B003)に更新することによるUQ mobile SIMを利用出来るようになります。おそらくmineoのAプラン(auプラン)のSIMでも使えるでしょう。

なお、電源を入れてトップ画面が表示後、接続までに1分程度かかるようです。

MediaPad M2 8.0-2

MediaPad M2 8.0は音にこだわったタブレット。の主なスペックは以下の通り。

製品名 Mediapad M2 8.0
対応OS Android 5.1 Lollipop / Emotion UI 3.1+
CPU Hisilicon Kirin 930 オクタコア
4 x A53@2.0GHz + 4 x A53@1.5GHz
メモリ RAM:2GB / ROM:16GB
バッテリ 容量4800 mAh (一体型)
ディスプレイ 約 8inch 1920×1200 (WUXGA)
カメラ メインカメラ:800万画素(AF)
インカメラ:200万画素
通信機能 Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac 準拠 (2.4 / 5GHz)
テザリング機能 / 最大接続台数:8台
通信速度 下り(受信時)最大:150Mbps (LTE)
上り(送信時)最大:50Mbps(LTE)
通信方式 GSM:850 / 900 / 1800 / 1900MHz
W-CDMA:Band 1 / 2 / 5 / 6 / 8 / 19
LTE-FDD:Band 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 19 / 26
LTE-TDD:Band 40 / 41
センサー センサー:環境光, 近接, 加速度, 電子コンパス,  ホールセンサー
マルチメディア
外部インターフェース microSDHCカード(最大128GB)
音声入出力 イヤホンジャック
SIMカードスロット Micro SIM対応
プリインストールアプリケーション
その他 カラー:シルバー
測位方式:GPS/AGPS/Glonass/Beidou
本体付属品 ACアダプタ、USBケーブル、クイックスタートガイド、本体保証書、ACアダプタ保証書

 

オクタコアを搭載しているのでスペック的には申し分ありません。

本体は精巧に削りだされたメタルフレームなので高級感があります。また、デュアルスピーカー、圧縮で失った音楽データを復元する米国ハーマン社が提供する、Clari-Fi、ファーウェイ開発のサラウンドテクノロジー「SWS 2.0」・深い重低音を紡ぎだす「Smart PA」など音にもこだわっています。

auのLTE Band1, 26をサポート。LTE Band 26はBand 5, 6, 18, 19を内包しているため、プラチナバンド(Band 19)での通信も可能になっています。外でのデータ通信で困ることはないでしょう。

 

堂々とau系のSIMカードを挿して使えるタブレットは少ないので選択肢が増えるのはいいことです。1台いかがでしょう。

 

Mediapad M2 8.0 ゴールド【ファーウェイ公式】音に拘ったタブレット【送料無料】【hua1204_mp2】

 

情報元 : 動作確認端末一覧 | SIM | mobile製品 | 格安スマホ・格安SIMのUQ mobile



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
ASUSTeKが165Hz高速駆動27型WQHD液晶「ROG Swift PG279Q」発表
NEXT
NVIDIA GeForce GTX 980Ti, 980, 970, 960, 950スペック比較

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。