公安9課

*

GIGABYTEのGTX1070グラボ「GV-N1070G1 GAMING-8GD」発売

    [最終更新日]2016/07/01 23:46

GV-N1070G1 GAMING-8GD

GIGABYTEのGTX1070グラボ「GV-N1070G1 GAMING-8GD」が発売されます。

CFDは2016年6月15日、GIGABYTEのグラフィックボード「GV-N1070G1 GAMING-8GD」を発売することを発表しました。店頭想定売価は税別6万円前後で、6月17日発売予定。

GV-N1070G1 GAMING-8GDのスペックは以下の通り。

型番 GV-N1070G1 Gaming-8GD
GPU GEFORCE GTX 1070
コアクロック 【OC mode】Base Clock:1,620Mhz、Boost Clock:1,822Mhz
【Gaming mode】Base Clock:1,594Mhz、Boost Clock:1,784Mhz
メモリクロック 8008MHz
ビット幅 256bit
メモリサイズ 8GB
メモリタイプ GDDR5
出力 Dual Link DVI-D×1
HDMI2.0b×1(最大4096×2160@60Hz)
DisplayPort1.4×3(7680×4320@60Hz)
最大解像度 7680×4320(Digital)
バス PCI-EXPRESSx16(3.0)
冷却 空冷ファン(WINDFORCE 3X)
サポート DirectX12:◯
OpenGL 4.5:○
HDCP:◯
RoHS:◯
PSE:対象外
電波法:対象外
補助電源 8pin x1
本体寸法 42 x 286 x 115 mm
パッケージ寸法/重量 確認中
付属品 マニュアル、ドライバディスク
(初回ロットにはドライバは含まれていない場合があります)
保証期間 1年
メーカーリンク http://www.gigabyte.jp/products/product-page.aspx?pid=5916#kf

 

GV-N1070G1 GAMING-8GD-1

GV-N1070G1 GAMING-8GDの部品は最高級のチョークコイルコンデンサを仕様して設計され、優れた性能を耐久性によって長寿命を実現しています。また、GIGABYTEによってGPUが選定されているため、最高のパフォーマンスを発揮し優れた電力スイッチにより高いオーバークロック性能が期待出来ます。

ユーティリティを使うことでワンクリックでオーバークロックやクロック速度・電圧・ファン性能・ライティング効果・電力目標を調整することができます。

冷却システムは、3つの純銅複合ヒートパイプ・特殊フィン機構・ユニークなファンデザインによって効率的に放熱を行う「WINDFORCE 3X cooling system」に対応しています。

OC modeのベースクロックは1620MHz, ブーストクロックは1822MHz、Gaming Modeのベースクロックは1594MHz、ブーストクロックは1784MHz。リファレンスモデルはベースクロックは1506MHz、ブーストクロック1683MHzなので、どちらのモードであってもリファレンスモデルよりも性能が向上しています。

 

GTX1070もなかなかよさそうですね。

 

情報元 : GV-N1070G1 GAMING-8GD:GIGABYTE NVIDIA GEFORCE GTX 1070 搭載 グラフィックボード | CFD販売株式会社 CFD Sales INC.



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
ZTEより1万円台のお手頃価格なSIMフリースマホ「ZTE BLADE E01」発売
NEXT
どこが進化した?WiMAX 2+モバイルルーター「W02」「W01」スペック比較

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。