公安9課

*

最大1898MHz駆動のGIGABYTE製GTX1070搭載グラボ「GV-N1070 XTREME-8GD」発売

   

GV-N1070 XTREME-8GD

最大1898MHz駆動のGIGABYTE製GTX1070搭載グラボ「GV-N1070 XTREME-8GD」が発売されます。

CFD販売は2016年7月20日、NVIDIA GeForce GTX1070を搭載したGIGABYTE社製のグラフィックスボード「GV-N1070 XTREME-8GD」を7月下旬に発売することを発表しました。店頭想定価格は税抜6万2000円前後。

GV-N1070 XTREME-8GDのスペックは以下の通り。

型番 GV-N1070 XTREME-8GD
GPU GEFORCE GTX 1070
コアクロック 【OC mode】Boost:1898MHz、Base:1695MHz
【Gaming mode】Boost:1873MHz、Base:1670MHz
メモリクロック 【OC mode】8316MHz
【Gaming mode】8168MHz
ビット幅 256bit
メモリサイズ 8GB
メモリタイプ GDDR5
出力 【Standard mode】Dual-link DVI-D x1、DP x3、HDMI x1
【VR mode】Dual-link DVI-D x1、DP x1、HDMI x3
最大解像度 7680×4320(Digital)
バス PCI-EXPRESSx16(3.0)
冷却 空冷ファン
補助電源 8pin x1
6pin x1
本体寸法 57 x 291 x 140 mm
パッケージ寸法/重量 確認中
付属品 マニュアル、ドライバディスク(初回ロットにはドライバは含まれていない場合があります)
保証期間 1年
メーカーリンク http://www.gigabyte.com/products/product-page.aspx?pid=5921#kf

 

GV-N1070 XTREME-8GD-1.

GV-N1070 XTREME-8GDは様々な最上級っ機能を搭載したハイエンドゲーマー向けのXTREME GAMINGエディションのグラフィックスボード。、高品質のパフォーマンスと長いシステム寿命を提供するために、TITAN Xのものと同じ最高級のチョークコイルやコンデンサを使用して設計されています。

100mm×3のスタックファン、オリジナルデザインブレード、ダブルボールベアリング構造、角度のあるフィンデザイン、6本のダイレクトタッチヒートパイプなどを組み合わせた冷却システム「WINDFORCE stack 3X cooling system」によって高い放熱性能を発揮しています。

OC modeのブーストクロックは1898MHz、ベースクロック1695MHz、メモリクロック8316MHz。Gaming modeのブーストクロックは1873MHz、ベースクロック1670MHz、メモリクロック8168MHz。メモリはGDDR5 8GB。

映像出力端子はStandard modeはDual-link DVI-D×1、DP×3、HDMI×1で、4Kで3画面出力が可能。VR modeはDual-link DVI-D×1、DP×1、HDMI×3。XTREME VR LINKという機能が搭載されており、HDMIポート×3のVRモードとDisplayPort×3のSTANDARDモードが用意されています。PC起動時の出力状態によりモードは自動的に検出されます。

 



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
GIGABYTEのGTX1070搭載ショートサイズグラボ「GV-N1070IXOC-8GD」発売
NEXT
MSIのオリジナルファン採用GTX1060グラボ「GeForce GTX 1060 GAMING X 6G」発売

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。