公安9課

*

ドスパラの自作パソコンセット「パーツの犬モデル107」発売開始。ネットやビジネスに最適な小型PCを構築可能

   

160802_deskmini-110

ドスパラの自作パソコンセット「パーツの犬モデル107」の発売が開始されています。

ドスパラは2016年9月26日、小型で組み立てやすい自作パソコンセット「パーツの犬モデル107」を販売開始しました。販売価格は構成パーツの価格によりセットの価格が変動するため、販売ページでの確認となります。

パーツの犬モデルとは、ドスパラのパーツ検証ブログ「パーツの犬」が監修したパソコン自作セットのこと。パッケージに含まれるパーツは動作検証・相性確認済みなので、相性が悪く動作しない等の「PC自作あるある」とは無縁です。

パーツの犬モデル107の基本構成は以下の通り。

CPU Intel Pentium G4400 BOX
ベアボーン ASRock DeskMini 110/B/BB (H110M-STX ベアボーンキット)
メインメモリ Crucial CT4G4SFS8213 (SODIMM DDR4 PC4-17000 4GB)
HDD TOSHIBA MQ01ABF050 バルク(500GB)
光学ドライブ Transcend TS8XDVDS-K (USB2.0 ポータブルDVDドライブ ブラック)
OS Microsoft 【64bit】 Windows 10 Home 日本語 (DSP)
マニュアル パーツの犬モデル 107 詳細マニュアル
自作パソコン 組立共通マニュアル
(pdf注意)

 

dospara-parts-dog-107

パーツの犬モデル107はASRock社製のPCベアボーンキット「ASRock DeskMini」を採用したモデル。モニター・キーボード・スピーカーなどは別売です。

CPUにIntelの第6世代CPU「Skylake」のPentium G4400を、メモリ4GB、HDD500GB、Transcend製のポータブルDVDドライブ、OSはWindows 10 Home 64bitを搭載しています。

構成の変更も可能になっており、CPUをCore i3-6100に、メモリを16GB(8GB×2)に、HDDを1TBに、240GBのADATA製2.5インチSSDの追加搭載も可能になっています(記事作成時点)。また、M.2ソケットも搭載しているので別途M.2 SSDを購入して搭載することも可能です。

また、購入特典として以下が用意されています。

◆パーツの犬シリーズ 購入特典
1. パーツの犬キャラクターボイスCD(※CV丹下桜さんなど)
2. パソコンパーツ買取金額15%アップクーポン
3. 組み立て用工具5点セット
4. 3,000円分のDJポイント ※レビュー投稿で+2000円分、合計5,000円分プレゼント
5. ドスパラ パーツの犬_物損保証サービス券
6. 10人に1人「外付けHDD 1TB」が当たるキャンペーン中。※2016年10月2日(日)まで

組み立て用工具5点セットはドライバー1本、ケーブルバンド(長さ:10cm)15本、静電気防止手袋1組、ニッパー1本、精密ドライバー1セットがセットになったもの。ドライバーやニッパーが手元に無いという人も安心して組み立てられます。

組み立てについての詳細マニュアルもあり、組み立てのポイントを実際の製品写真で詳しく解説されており、始めての人でも写真を見ながら楽しく・簡単に組み立てられます。

 

パーツの犬モデル107の購入は以下のリンクから。

パーツの犬 モデル 107 基本セット



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
BenQよりZOWIEブランドの144Hz/1ms駆動24型ゲーミング液晶「XL2411」発売
NEXT
ADATAの3D TLC NAND採用2.5インチSSD「SU800」シリーズスペックまとめ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。