公安9課

*

DMM mobileが「arrows M02」の取扱開始

   

ARROWS M02

DMM mobileが「arrows M02」の取扱を開始しました。

一括と分割で価格が違う

dmmmobile-arrows-m02

DMM mobileは、2015年10月29日15時より富士通製SIMフリースマートフォン「arrows M02」の取り扱いを開始しました。

arrows M02の本体価格は一括払いの場合は3万2184円で、24回分割払いの場合は1584円×24回で3万8016円。一括払いと分割払いで約6000円の価格差があるため、余裕があろうが無かろうが一括払いのほうがトータルで見たら得ですよ。なお、購入の際にはDMM mobileの契約が必要になり、スマートフォン単体での販売は行われていません。

「arrows M02」スペック比較

ARROWS M02

arrows M02はIMフリースマートフォンでもau VoLTEが使えるという国内初のスマートフォン。ARROWS M01との比較も載せておきます。

製品名 arrows M02
OS(発売時点) Android 5.1
ディスプレイ 約5.0インチ
有機ELディスプレイ
Corning Gorilla Glass 3
解像度 1280×720, HD
CPU Snapdragon 410
(1.2GHz, クアッドコア)
グラフィックス機能 Adreno 306 / 450MHz
メインメモリ(RAM) 2GB
ストレージ(ROM) 16GB
外部メディア規格 microSD/microSDHC(最大32GB)
カメラ(背面/前面) 約810万画素 / 約240万画素
Wifi IEEE802.11 b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.1
NFC
GPS  A-GPS
おサイフケータイ
SIMタイプ nanoSIM(docomo)
nanoSIM(au VoLTE対応)
対応周波数帯(LTE) 2.0GHz, 1.8GHz, 800MHz (docomo)
2.0GHz, 800MHz (au)
連続通話時間 約780分(VoLTE)
約630分(3G)
連続待受時間 約670時間(3G)
約580時間(LTE)
防水/防塵 防水(IPX5/8)/防塵(IP6X)
バッテリー容量 2330mAh(取り外し不可)
幅(W)×高さ(H)×厚さ(D) 約141 × 68.9 ×8.9mm
重量 約149g

 

arrows M02の特徴

  • 鮮明な色彩を描写する5.0インチ有機ELディスプレイを搭載
  • RAMが1GBから2GBに増えまともに使えるように
  • MIL規格の14項目の厳しい試験をクリアし、真夏のビーチやスキー場などでも安心して使用可能
    (防水(浸漬)・防水(風雨)・防塵・耐衝撃・耐振動・対日射・防湿・塩水耐久・高温動作・高温保管・低音動作・低圧動作・低圧保管)
  • 防水(IPX5/IPX8)・防塵(IP6X)対応
  • WifiがIEEE802.11 b/g/nに劣化。ARROWS M01ではacにも対応していた
  • 本体の厚さがARROWS M01の時よりも2mm薄くなったせいか、バッテリー容量が2500mAhから2330mAhにダウン。でも独自の省電力技術で3日間充電せずに使える
  • おサイフケータイに対応。
    →楽天Edy、QUICPay モバイル、ローソンモバイルPonta、モバイルスターバックスカード、mobile members、東京ドーム TDモバイル

 

 

DMM mobileのarrows M02の申し込みは以下のリンクから。

DMMmobile



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
Skylake版Core i3, Pentiumが発売開始
NEXT
東芝製TLC SSD採用!CFD「CSSD-S6T」シリーズスペックまとめ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。