公安9課

*

COUGARの有線ゲーミングマウス「530M Gaming Mouse」先行レビュー

   

COUGAR-530M

COUGARの有線ゲーミングマウス「530M Gaming Mouse」先行レビュー。

サンプルをいただきました

COUGAR様より2016年7月1日に発売予定のゲーミングマウス「530M Gaming Mouse (Army Green)」のサンプルをいただいたので先行レビューを行いたいと思います。

COUGAR 530M Gaming Mouseは、昨年よりCOUGARゲーミングマウスシリーズの中核モデルとして発売している500M系のバリエーションモデル。500M系の特徴であるトリガー式のスイッチを搭載し、形状やRGB指定可能なLEDを2基搭載するなどの基本仕様は550Mに準拠しますが、唯一の変更点として530Mでは様々な競技向けゲーミングマウスへの採用実績があるPixArt製光学センサーPMW3310DHを採用しています。

530M Gaming Mouseのスペックは以下の通り。

製品名 OCOUGAR 530M Gaming Mouse
(Army Green)
COUGAR 530M Gaming Mouse
(Silver)
型番 CGR-WOMG-530 CGR-WOMS-530
センサー PMW3310DH光学ゲーミングセンサー
解像度 50-5000 DPI
オンボードメモリ
スイッチ オムロンマイクロスイッチ
フレームレート 6500 FPS
最大トラッキング速度 130 IPS
最大加速度 30G
ポーリングレート 1000Hz
ソフトウェア COUGAR UIX™ SYSTEM
ボタン数 6(プログラマブル)
インターフェイス USBプラグ
ケーブル長 1.8m編み込みケーブル
寸法 135(L) X 70(W) X 45(H) mm
重量 120g
対応OS Windows XP 32/64bit、Windows Vista 32/64bit、Windows 7 32/64bit、Windows 8 32/64bit、Windows 8.1 32/64bit、Windows 10 32/64bit
保証 2年保証
製品公式 株式会社マイルストーン|製品情報|COUGAR ゲーミングデバイス|COUGAR 530M gaming mouse

 

530M Gaming Mouseフォトレビュー

COUGAR-530M-1

外箱。

COUGAR-530M-2

箱の中にはマウス本体、マニュアル、ステッカーの3つ。

COUGAR-530M-9

COUGAR-530M-10

COUGAR-530M-11

530M Gaming Mouseはエルゴノミクスデザインで、長時間握っていてもストレスを感じることなく利用できます。筐体は高品質な表面加工がされており、より快適で安定した使用感を得られます。また、オンボードメモリが搭載されているため最大3つのプロファイルを保存可能。プロファイルはワンタッチで切り替えられます。

COUGAR-530M-3

ケーブルは頑丈な編みこみタイプで長寿命化と取り回しの良さを高めています。ケーブルの長さは1.8m。

COUGAR-530M-4

スイッチにはオムロンマイクロスイッチを採用。500万回のクリックの耐久性を保証します。

ゲーミンググレードスクロールホイールは従来よりも一回り大型化。ゲーミングエンコーダとゴム製のホイール表面にV字スリットを入れることで更に正確なホイール操作を実現します。

COUGAR-530M-5

ホイールの下にはトリガーボタンが配置されており、中指を引く動作がそのままボタンの押下となるので、従来の追加ボタンに比べて極めて短い時間でボタンを押すことができます。プロファイルはこのトリガーボタンを押して切り替えます。なお、トリガーボタンは上から押すのではなく手前に引いて操作します。

COUGAR-530M-6

左側面にはマルチカラーバックライトとボタン2つ。マルチカラーバックライトはフルカラーLEDでプロファイルの判別が可能になっています。また、滑り止めとしてハニカム構造の樹脂製パネル「アンチスリップパネル」が装備されています。

COUGAR-530M-7

右側面にはボタンは無し。左側面と同様にアンチスリップパネルが装備されています。

COUGAR-530M-8.

マウス底面。最大読み取り解像度5000DPIのPixArt製光学センサー「PMW3310DH」を搭載しており、常に必要な精度を確保しています。DPIは好みの数値に調整が可能です。また、1000Hzのポーリングレートにより、マウスへの入力は瞬時にゲームへ伝えられます。

COUGAR-530M-12

パソコンにつなぐとマルチカラーバックライトとマウス下部のラインが光ります。

 

ゲーミングマウスとはいっても、パソコンに繋げば普通のマウスと同様にすぐに認識して使えるようになります。どのボタンも押し心地はしっかりしている代わりにカチカチ音が少し気になります。

後述するCOUGAR謹製ソフトウェアの「COUGAR UIXシステム」をインストールしていない状態で色々なボタンを押すとどうなるのか試してみましたが、左側面の上ボタンが進む・下ボタンが戻るの動作をし、トリガーボタンを押すとマウスの速度が3段階で切り替わりました。

COUGAR UIXシステム

COUGAR UIXシステムとはCOUGAR周辺機器を1つのアプリケーションにまとめた統合ソフトウェア。直感的なオペレーションシステムにより簡単なセットアップでコマンドの編集や様々な機能を用途に合わせカスタムすることが可能です。Windows 10でも問題なくインストール可能でした。ちなみに、このCOUGAR UIXシステムはCOUGARのデバイスを接続しないと起動すらしないようになっています。

COUGAR-530M-13

こちらがその画面。「パフォーマンス」画面では、DPI設定・スナイパーDPI設定・ポーリングレート・アングルスナップ・高さ・ダブルクリックの速さ・スクロール速度・Windowsポインターの速さが調整可能です。

COUGAR-530M-14

「キー割り当て」画面では、各ボタンの動作設定が可能です。基本の動作はもちろん、スナイパー、マクロ機能の割り当て、割り当てるマクロの新規作成、再生/一時停止・停止・消音などのメディア機能など、様々な動作をボタンに割り当てることが出来ます。ゲーミングマウスを触ったのは初めてなんですが、「スナイパー」といった特有の機能があって驚きました。

COUGAR-530M-15

「ライティングコントロール」画面では、マルチカラーバックライトとマウス下部のラインのLEDの色や光らせ方の調整が出来ます。

 

以上、簡単ではありましたが「530M Gaming Mouse」のレビューをお送りしました。設定も機能もLEDも自分好みにカスタマイズしましょう。

530M Gaming Mouseは今回レビューしたArmy GreenのほかにSilverが用意されています。いずれも2016年7月1日より発売予定で、本体価格は定価7538円です。

 



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
dodocoolの5ポートUSB充電器レビュー
NEXT
Lenovoの10点タッチ対応23型狭額縁液晶「ThinkVision T2364t」発売

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。