公安9課

*

BroadwellのCore i7-5775Cが空冷のOCで5.0GHz超え

    [最終更新日]2015/05/16 12:00

Broadwell世代のCPUであるCore i7-5775Cが空冷のOCで5.0GHzを超えることが判明しました。

SKylake-Sが登場予定で影が薄くなりつつあるBroadwell世代CPUですが、デスクトップ向けとして唯一(?)用意されたCore i7-5775CとCore i5-5675Cはオーバークロッカーにとって嬉しいCPUになりそうです。

bd-01bd-02オーバークロックで使用されたのはCore i7-5775CとASRock Z97 OC Fomula。

bd-044.8GHz時のベンチマーク結果。32M wPrimeテストのみ実施しているようです、画像を見るとCore Speedが4802.32MHzになっているのが分かりますが電圧は不明。

bd-03画像を見ると5002.41MHzになっているのが分かります。電圧は1.419Vのようです。

 

さっきも言いましたが、影が薄くなりつつあるBroadwellにとって一筋の光となりそうなニュースですね。しかし、空冷で簡単に5.0GHzを超えてくれるようになるのはいつなんでしょう…。

 

情報元 : 14nm Broadwell-K处理器超频能力曝光,风冷可上5GHz – 超能网



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
DMM mobileのZenFone2(ZE551ML)料金プランまとめ
NEXT
U-mobileで新規契約者を対象にZenFone 2プレゼントキャンペーン実施中

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。