公安9課

*

BIGLOBE SIMが「割込電話」「留守番電話」「国際ローミング」を提供開始

   

biglobe

BIGLOBE SIMが「割込電話」「留守番電話」「国際ローミング」を本日より提供開始しています。

BIGLOBEは2016年1月28日より、モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」において、3つの電話オプションを新たに開始します。今回提供される電話オプションは「割込電話」「留守番電話」「国際ローミング」の3つ。これらの電話オプションは音声通話サービス契約者が対象で、利用にあたってはオプションごとに申し込みが必要です。なお、「国際ローミング」は、音声通話・SMS送受信のみでデータ通信には対応していません。

電話オプションの概要は以下の通り。

  • 「割込通話」 : 月額216円
    通話中に新たに電話を着信した場合、通話中の電話を保留にして、新たに着信した電話をうけることができる。
  • 「留守番電話」 : 月額324円
    圏外時や電源が入っていない場合、電話をかけてきた方からメッセージを受け取ることができる。
  • 「国際ローミング」 : 月額料金無料 ※通話料およびSMS送信料が別途発生
    海外へ行った際に、電話番号を変えることなく、SMSと音声通話が可能になるサービス。

なお、国際ローミングは音声通話・SMS送信は従量料金(非課税)が発生します。音声通話は着信でも料金がhっ制します。SMSの送信料は100円/回、音声通話の通話料は利用する国によって異なります。国際ローミング時のSMS送信料および音声通話料の上限金額は5万円/月となっています。

 

割込電話と留守番電話はむしろまだ対応していなかったのかという感じですが、対応してくれるだけありがたいですね。

BIGLOBE LTE・3Gの詳細や申込は以下のリンクから。

BIGLOBE SIM



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
楽天モバイルが通話定額サービス「5分かけ放題オプション」など新サービス開始
NEXT
ファーウェイが高コスパなミドルレンジSIMフリースマホ「HUAWEI GR5」発表

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。