公安9課

*

ASUSTeK「ZenWatch 2」「ZenWatch」スペック比較

    [最終更新日]2015/12/21 22:44

ZenWatch-2ASUSTeKのZenWatch 2(WI501Q)(WI502Q)とZenWatchのスペック比較。

ZenWacth 2が正式発表

ASUSTeKは2015年11月11日に、Android Wear搭載スマートウォッチZenWatch 2を発表しました。ZenWatch 2はグッドデザイン賞2015を受賞しており、デザイン・機能性ともども更に進化を遂げています。

ZenWatch 2には「WI501Q」「WI502Q」の2モデルがあり、それぞれ液晶部分サイズとバッテリー容量が若干ながら異なります。

ZenWatch 2 vs ZenWach スペック比較

製品名 ZenWatch 2  WI501Q
(49mmモデル)
ZenWach 2  WI502Q
(45mmモデル)
ZenWatch
搭載OS Android Wear Android Wear Android Wear
ディスプレイ AMOLED 1.63インチ
(320×320, 278ppi)
2.5D曲面 Gorilla Glass 3
AMOLED 1.45インチ
(280×280, 273ppi)
2.5D曲面 Gorilla Glass 3
AMOLED 1.63インチ
(320×320, 278ppi)
2.5D曲面 Gorilla Glass 3
タッチパネル 搭載(2点タッチ) 搭載(2点タッチ) 搭載
CPU(SoC) Snapdragon 400
(1.2GHz)
Snapdragon 400
(1.2GHz)
Snapdragon 400
(1.2GHz)
メモリ 512MB 512MB 512MB
ストレージ 4GB(eMMC) 4GB(eMMC) 4GB(eMMC)
バッテリー容量 400mAh 300mAh 369mAh
オーディオ デジタルマイク内蔵 デジタルマイク内蔵 デジタルマイク内蔵
Wifi IEEE 802.11 b/g/n IEEE 802.11 b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.1 Bluetooth 4.1 Bluetooth 4.0
センサー 6軸センサ
(加速度センサー・ジャイロセンサー)
6軸センサ
(加速度センサー・ジャイロセンサー)
9軸センサ
(電子コンパス・加速度センサー・ジャイロセンサー)
心拍数センサー
防水・防塵 IP67 IP67 IP55
本体サイズ
(長さ×幅×高さ)
49.6×40.7×9.4~10.9mm 45.2×37.2×10.4~11.8mm 39.8×50.6×7.9~9.4 mm
重量 約46g(本体) 約39g(本体) 約50g(本体)

 

ZenWach2-2

ZenWatch 2
WI501Q
WI501Q-BL04 WI501Q-GM04 WI501Q-AB04
本体カラー ガンメタル ガンメタル ローズゴールド
ストラップカラー ダークブルー(本皮) ガンメタル(メタル) アッシュブラウン(本皮)
重量
(本体/リストバンド)
約46g/14g 約46g/約77g 約46g/約14g
本体価格 3万2184円 3万9744円 3万2184円
ZenWatch 2
WI502Q
WI502Q-GR04 WI502Q-SL04 WI502Q-OR04
本体カラー シルバー シルバー ローズゴールド
ストラップカラー グレーベージュ(本皮) シルバー(メタル) オレンジ(本皮)
重量
(本体/リストバンド)
約37g/約11g 約37g/約30g 約37g/約11g
本体価格 3万2184円 3万9744円 3万2184円

 

ZenWacth 2は2つのサイズと3つのカラーバリエーションがあります。ストラックがメタル素材のものが値段が高くなっています。

ZenWatch 2は有機ELディスプレイ AMOLEDを採用しており、表面のガラスはゆるやかにカーブした2.5DのCorning社Gorilla Glass 3を搭載し、日々の衝撃や傷から美しさを守ります。幅22mm/18mmのストラップは、ワンタッチで簡単に取りはせるので好きなストラップに付け替えて楽しむことが出来ます。

初代ASUS ZenWatchからのバッテリー駆動時間は約1.5倍に上昇し、最高1日版ほど使用可能。更にコンパクトなマグネット式の充電コネクタを使用すれば、約36分の短時間で全容量の約50%まで急速充電が可能なため、充電の煩わしさから解放されます。

ZenWatch 2で出来ること

  • 時計の背景から秒針のスタイルまで自分好みにカスタマイズ
  • Android 4.3またはiOS 8.2以降を搭載した端末とベアリングすれば通知を手元で確認できる
  • ASUS ZenUI搭載のZenFoneとベアリングすれば着信・メール・SMSの新着メッセージ・What’s Nextの予定などのZenFone側の新着通知をタイムリーに知らせてくれる
  • SNSのメッセージには音声や絵文字で即座に返信可能
  • Together機能を使って画面に指で書いた文字や写真をAndroid Wear搭載スマートウォッチ同士で送り合える
  • 走った距離や場所、その日歩いたカロリー消費量を記録してくれる
  • ZenWatchを手のひらで覆えば端末の着信音やアラームをミュート出来る。たとえば会議中にカバンの中で鳴り出しても手元だけで素早くミュート可能
  • 電話を探す機能を搭載。ZenFoneとZenWatchはお互いに呼び出し音やバイブで呼び合うことが出来る

 

バッテリーは最高1日半持つので徹夜して帰った時でも大丈夫そうです。

 

私も1台くらいウェアラブル端末欲しいです。ZenWatch 2の購入は以下のリンクから。

ASUS ZenFone Shop > ZenWatch



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
mineoのarrows M02を購入でAmazonギフト券最大1万円分プレゼント!
NEXT
UQ mobileの音声通話プラン+端末同時購入で商品券1万円プレゼント!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。