公安9課

*

ASUSの耐久性・信頼性特化のZ170マザー「SABERTOOTH Z170 S」発売

    [最終更新日]2016/06/15 15:58

SABERTOOTH Z170 SASUSの耐久性・信頼性に特化したTUFシリーズのZ170マザー「SABERTOOTH Z170 S」が発売されます。

ASUSは2016年6月9日、Intel Z170チップセットを搭載する白迷彩カラーの高耐久マザーボード「SABERTOOTH Z170 S」を日本市場向けに発売することを発表しました。6月11日より販売開始予定で、価格は税込3万円前後。

SABERTOOTH Z170 Sのスペックは以下の通り。

製品名 SABERTOOTH Z170 S
チップセット Z170チップセット
フォームファクタ ATX
CPU Intel 第6世代(Skylake) Core i7, Core i5, Core i3, Pentium, Celeron
ソケット LGA1151
対応しているメモリ DDR4-2400~2133
(XMP, デュアルチャネル対応)
メモリスロット数 4(最大で64GBまで認識)
【ストレージ】
SATA3ポート(Z170) 6
SATA Express 2
M.2 1
【拡張スロット】
PCIe 3.0/2.0 x16 2(x16 or dual x8) 
PCIe 3.0/2.0 x16 1(max at x4 mode)
PCIe 3.0/2.0 x1 3
マルチGPU対応 Supports NVIDIA Quad-GPU SLI Technology
Supports NVIDIA 2-Way SLI Technology
Supports AMD Quad-GPU CrossFireX Technology
Supports AMD 3-Way CrossFireX Technology
【その他】
LANポート Intel I219V
オーディオ Realtek ALC1150
【バックパネル】
DisplayPort 1
HDMI 1
LAN(RJ45) 1
USB3.1 type-A 1
USB3.1 type-C 1
USB3.0 4
USB2.0 2
光デジタル出力端子 1
オーディオジャック 5
8-channel Audio I/O 1
TUF Detective USBポート 1
USB BIOS Flashbackボタン 1
サポートOS Windows 10 64bit
Windows 8.1 64bit
Windows 7
製品公式 SABERTOOTH Z170 S | マザーボード | ASUS 日本

SABERTOOTH Z170 S-1

TUF(The Ultimate Force)シリーズは、耐久性の高さと信頼性の高さに特化した製品シリーズ。多数の温度センサーの情報を元に、CPUファンやケースファンを細かく制御できることも特徴となっています。24時間365日の連続稼働が必要なPCなどを想定した設計となっており、過酷な使い方でも使用し続けることができます。

チョークコイルは一般的な同性能のチョークコイルと比較して大幅な動作温度の低下を実現。MOSFETには、米国国防総省のMilitary Standard規格をクリアした高耐久かつ高効率な低RDSタイプを使用し、耐久性だけでなく発熱量も抑えています。コンデンサには一般的なコンデンサよりも20%高い温度に耐えることができ、5倍の寿命を持つ日本製の高耐久コンデンサを搭載しています。

また、マザーボードの心臓部とも言える電源回路に、ASUSオリジナルのデジタル電源回路である「TUF ENGINE!」を搭載しています。TUF ENGINE!はアナログ電源回路に比べて応答性に優れており、負荷によって変動するCPUの要求電力に対して、より早くより正確な電力供給を行うことができます。

SABERTOOTH Z170 S-2jpg

独自のカスタムチップとして、CPU電圧の制御やオーバークロック関連の処理を行う「TPU」、電源回路の制御をはじめとした電源供関連の処理を行う「EPU」、CPUのクロックを生成する「PRO Clock」、CPUとは独立して動作し、温度の監視とファン制御関連の処理を行う「TUF ICe」チップを搭載しています。これらのカスタムチップがオーバークロックの制御、CPU電圧と電源回路の制御、安定したクロックの生成、CPUに負担をかけずに温度監視とファン制御を連携して行うことで、CPUの性能を最大限に引き出すことが可能となっています。

独自機能としては、13個の温度センサーと11個のファンに対応する高度なファンコン機能「TUF Thermal Radar 2」、PC内の温度やファンの状態をスマートフォンから確認できる「TUF Detective 2」。インターフェースを静電気から保護する回路「TUF ESD Guards 2」を搭載しています。

 

久々にTUFシリーズのマザーボードが出てきましたね。値は張りますが、マザーボード選定の際に耐久性と信頼性を重視している人はぜひ。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
日本でも発売確実か?Zenfone 3のJP versionが存在
NEXT
Ankerが家電事業への参入を発表。第1弾はロボット掃除機・コードレス掃除機など

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。