公安9課

*

ASUSTeKよりRadeon R9 Fury / 390X / 390グラフィックスカード3モデルが発売

    [最終更新日]2015/10/10 20:00

STRIX-R9FURY-DC3-4G-GAMINGASUSTeKよりRadeon R9 Fury / 390X / 390グラフィックスカード3モデルが発売されます。

ASUSTeKは2015年10月9日、AMD Radeon R9 Furyを搭載する「STRIX-R9FURY-DC3-4G-GAMING」、AMD Radeon R9 390Xを搭載する「STRIX-R9390X-DC3OC-8GD5-GAMING」、AMD Radeon R9 390を搭載する「STRIX-R9390-DC3OC-8GD5-GAMING」のビデオカード3製品を日本市場向けに発売することを発表しました。

3製品共に2015年10月10日より販売を開始する予定です。

STRIX-3model

製品名
STRIX-R9FURY-DC3-4G-GAMING
STRIX-R9390X-DC3OC-8GD5-GAMING
STRIX-R9390-DC3OC-8GD5-GAMING
グラフィックスコア
AMD Radeon R9 Fury
AMD Radeon R9 390X
AMD Radeon R9 390
コアクロック(最高)
1000MHz
※付属ソフトを使用して1020MHzでの動作が可能
1070MHz
※付属ソフトを使用して1090MHzでの動作が可能
1050MHz
※付属ソフトを使用して1070MHzでの動作が可能
メモリクロック
500MHz
6000MHz
6000MHz
メモリインターフェース
4096bit
512bit
512bit
ビデオメモリ
HBM 4096MB
GDDR5 SDRAM 8192MB
GDDR5 SDRAM 8192MB
出力インターフェース
DisplayPort 1.2×3
HDMI×1
DVI-D×1
(最大表示解像度は3つとも4096×2160ドット)
価格
オープン価格
STRIX-R9390X-DC3OC-8GD5-GAMING STRIX-R9390-DC3OC-8GD5-GAMING

 

いずれも付属ソフトを使用することで更に動作クロック数を向上させての動作が可能になっています。

 

3製品ともにゲーマー向けのSTRIXビデオカードで、ファンブレードの先端部分に航空機のウイングレットのような曲げを加えることで、約倍(105%)の風圧を実現した強力なファン「ウイングブレードゼロノイズ ファン」、ヒートパイプを直接GPUに密着させることで熱の移動効率を向上したトリプルファンクーラー「DirectCU III」を採用。

GPUの温度が低いときにはファンを停止する機能を搭載しており、2Dゲーム程度の負荷であればファンが自動で止まって無音状態で使用することができます。ファンの停止はハードウェアで実現している機能なので、特別なソフトをインストールすることなく使用できます。準ファンレスってやつです。

また、搭載するコンデンサやコイルも独自のカスタム部品を使用しており、素材の改良と高密度製造によってコイル鳴きを極限まで抑えたチョークコイル(Super Alloy Power II Choke)と、耐用年数を2.5倍に向上した高耐久コンデンサ(Super Alloy Power II Capacitor)、対応電圧を30%拡大したMOSFET(Super Alloy Power II MOS)、オーバークロック時の安定性を向上するGPU裏面用コンデンサ(Super Alloy II CAP)を使用しています。

 

 

 

 



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
DMM mobileのZenFone 2(2GB/32GB)が3240円値下げ、3万6504円に
NEXT
ECSよりCore M-5Y10cを搭載した「LIVA Core」発売

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。