公安9課

*

ASUSTek H97-PROレビュー

    [最終更新日]2015/01/26 23:16

H97-PRO

ASUSTekのSATA ExpressとM.2を搭載したH97上位マザー、H97-PROレビュー

箱表

箱表面

中身

付属品。IOパネル(Q-Shield)、SATA3ケーブル4本、Qコネクタ、ユーザーマニュアル、サポートDVDが付属。

1

マザーボード本体。黒基調でヒートシンクなどに金色が使われています。

2

電源フェーズ数は6フェーズで、105度という極端な温度を5000時間まで耐えられる5K HR個体コンデンサを搭載。
CPUは第4世代(Haswell)、新第4世代(Haswell Refresh)のCore i7, i5, i3, Pentium, Celeronに対応。第5世代CPUである「Broadawell」にも対応する予定。

memory

メモリスロットは4つ。DDR3-1600までのメモリとデュアルチャネルをサポートし、最大で32GBまで認識。

3

M.2スロット。最大10Gb/sの転送速度を実現する新しいインターフェース。SATA Expressと同じ帯域を使用しているため排他使用になります。対応しているサイズは2260/2280のKey MのSocket3。

4

SATA Expressポート。最大10Gbpsの転送速度を実現する新しいインターフェース。SATA Expressは従来のSATAと下位互換性があるので通常のSATA3規格のSSDやHDDを2つ接続することも可能です。M.2スロットと同じ帯域を使用しているため排他になります。

5

SATA Expressの上にあるSATA3ポート2つ。こちらは上向き。

010

チップセットのヒートシンク・メモリスロットの近くにあるSATAポート2つ。

SATA3ポートは合計で6つ搭載されており、それぞれバラバラに配置されています。組みやすいように配慮された結果でしょう。

pci

拡張スロット。上から順番に

PCI Express 2.0 x1スロット
PCI Express 3.0 x16スロット
PCIスロット
PCI Express 2.0 x1スロット
PCI Express 2.0 x16スロット
PCIスロット
PCIスロット

heat

チップセットのヒートシンク。

sound

映画・音楽・ゲームのために最高のオーディオ環境を提供するという「Crystal Sound 2」。画像右側のコンデンサはニチコン製のオーディオグレードのコンデンサを使用しています。

K0000651184_0004

拡張スロットは以下の通り。

PS/2 1
HDMI 1
DVI-D 1
D-Sub 1
LAN(Intel® I218V) 1
USB3.0(Blue) 4
USB2.0 2
オーディオジャック 6

ベンチマーク環境

Intel Core i7 4770K
ASUS H97-PRO
ASUS ROG RAIDR Express SSD
SAMSUNG SSD XP941 PCI-e 128GB
KingstonHyperX FURY 1866 (4Gx2) Blk

PCMark8

PCMark8のスコアは3442。
3DMark

3DMarkのスコアは774。
Cinebench R15

Cinebench R15.0のCPUスコアは678cb。

Pentium_G3258_H97_OC_s

また、Devil’s Canyon対応のUEFIに更新することによってCore i7-4790K、Core i5-4690K、Pentium20周年記念モデルのPentium G3258をオーバークロック可能。画像ではPentium G3258が4.8GHzとして動作しています。

SATA Express、M.2、Intel LANを搭載しオーバークロックも可能ないたれりつくせりのマザーボードになっています。オススメです。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
Atom E3815を搭載したファンレスNUC「DE3815TYKHE」まとめ
NEXT
PentiumでもOC可能な「Pentium G3258」スペックまとめ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。