公安9課

*

ASUSよりThin Mini-ITX対応のH110マザー「H110T」発売

   

h110tASUSよりThin Mini-ITX対応のH110マザー「H110T」が発売されます。

ASUSは2016年11月4日、Intel H110チップセットを搭載するThin Mini-ITX対応マザーボード「H110T」を日本市場向けに発売することを発表しました。本日より販売が開始されており、価格は1万1500円前後。

H110Tのスペックは以下の通り。

製品名
H110T
フォームファクタ
Mini-ITX(170mm×170mm)
対応CPU
Intel 第6世代 Core i7/Core i5/Core i3/Pentium/Celeron
チップセット
Intel H110 Chipset
対応メモリ
2 x SO-DIMM, Max. 32GB, DDR4 2133 MHz Non-ECC, Un-buffered Memory
ストレージ機能
M.2 ×1(type 2242, 2260, SATA&PCIe mode)
SATA 6Gb/s ×2
LAN機能
Realtek RTL8111H
Intel I219V
オーディオ機能
Realtek ALC887
対応OS
Windows 10 , 64bit
Windows 8.1 , 64bit
Windows 7 , 32bit/64bit
バックパネルインターフェース
1 x DisplayPort
1 x HDMI
2 x LAN (RJ45) port(s)
4 x USB 3.0 (blue)
2 x Audio jack(s)
1 x DC power connector(s)
製品公式

 

h110t-1

H110Tは負荷によって激しく変動するCPUの要求電力に対して、低遅延でより正確な電力供給を行うASUSオリジナル電源回路「DIGI + VRM」、メモリを過電流から守るメモリ用ヒューズ、チップセットや各種チップを過電圧から守る回路、LAN機能を静電気から守る高耐久LANポート、一般的な製品の3倍の耐食性を持ち錆びにくいステンレス製バックパネル、の5つの機能を搭載しています。

その他機能としては、ファンコントロール機能の「Fan Xpert」、UEFI BIOS更新機能「EZ Flash 3」、UEFI BIOSトラブル時に復旧を行える「CrashFree BIOS 3」を搭載。

 

一番の特徴としてはACアダプタ駆動に対応しているところですが、拡張スロットがないこと、ケースが少ないなど色々と制約があります。省エネなコンパクトPCを作りたいという人は検討してみてはいかがでしょう。

 



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
MSIよりM.2とUSB3.1 type-C搭載H110マザー「H110M-A PRO M2」発売
NEXT
ドコモがAndroid 7.0へのバージョンアップ予定製品を発表

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。