公安9課

*

【大容量】スマホを充電!Panasonic製モバブまとめ【10,260mAh編】

    [最終更新日]2015/01/18 23:55

【大容量】スマホを充電!Panasonic製

モバブまとめ【10,260mAh編】

現在、様々な容量のモバイルバッテリーが登場してどれを買えばいいのか分かりづらい状況になっています。そんな中でも私が自信を持ってオススメするモバイルバッテリーは
国内メーカーであり安心と信頼のPanasonic
モバイルバッテリー。(通称:モバブ,パナブ)
第1弾では2700mAhクラス第2弾では5400mAhクラスについてまとめましたが今回は第3弾、10,260mAhクラスについてのまとめです。


10,260mAhクラス

製品名(W=ホワイト, K=ブラック) iPhone android
USBモバイル電源 QE-QL301-W
QE-QL301-K

付属品
ACアダプター(5V, 1.5A, ケーブル長さ約120cm, 出力形状microUSB)
USBケーブル(長さ50cm, 出力形状USB-microUSB)
5,400mAhクラスとは違いACアダプターが付属しているので別途購入するはない。

自分のスマホ/タブレットでも使えるのか心配な方
PanasonicがUSBモバイル電源などに適合する(使用できる)端末機器のリストを作成しています。
自分のスマホやタブレットが使えるかどうかはここから検索。
USBモバイル電源対応機器&ソーラーライト適合検索 | Panasonic

どれくらい充電できるのか
電源容量は10,260mAh約4回スマートフォン、タブレットを満充電できる(公称値)
計算上はこれはiPhone5(1,434mAh)ならなんと約7回分、iPad Retinaディスプレイクラスなら約1回分、Galaxy SⅢ(2,100mAh)なら約4.8回分充電することができ非常に大容量。
USB端子は2つで出力はMAX1.5A。スマホを2台を同時充電することも可能。
8,100mAhモデルまでと違い充電ボタンが側面に移動し、電池残量のインジケーターが5段階表示のものに進化しています。

ネックは本体の大きさと充電にかかる時間
本体のサイズはとにかく大きい。どれくらい大きいのかというとiPadより少し小さく厚いくらい。
大容量が故にこれくらいの大きさになってしまうのでしょう。もちろんポケットに入れるのは不可能。
どちらかというとスマートフォンよりもiPad, Xperia Tablet S, REGZA Tabletなどのタブレットを充電するためのモバブになっています。モバブを使いきった状態からの充電はACアダプターで7時間、USB経由だとなんと24時間かかるので旅行など長時間外に出かける際には充電必須です。

そして重量は約500gQE-QL201-Wは約142gなのでQE-QL301は3倍以上の重さ。
表面はツルツルしているので
iPadやスマートフォンなどを充電しつつ手に持っての操作は恐らく無理。厚さ11mmと薄いので鞄の中に入れて充電、もしくは机などに据え置きして充電というスタイルになります。WiMAXなどのWifiルーター端末も充電できるので鞄の中に入れて充電させておけば1日余裕で通信できるでしょう。

肝心な値段はQE-QL301-Kは約5500円、QE-QL301-Wは約6700円とブラックのほうが安くなっています。この価格差は一体なんなのか…。

大容量で旅行などで電源確保が難しい場合に使え、非常に安心感のあるモバイルバッテリーです。さぁ、貴方も出先でバッテリー残量を気にすることないスマートフォン生活を。

【関連リンク】
【オススメ】スマホを充電!Panasonic製モバブまとめ【2700mAh編】
【オススメ】スマホを充電!Panasonic製モバブまとめ【5400mAh編】




公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
Seagate 1TB HDD SEAGATE ST1000DM003レビュー
NEXT
ズンズンとした重低音が期待できるイヤホン!ビクター HA-FX3Xレビュー

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。