公安9課

*

Intel SSD 335 Seriesと330, 520 Seriesの違いについて

    [最終更新日]2015/01/18 23:55

_AA1500_

Intel SSD 335 Seriesと330, 520 Seriesの違いについてまとめました。

2013/5/14 追記
80GBモデルの比較も追加しました

330 SeriesのNANDフラッシュはIntel製25nmプロセスでしたが、335 Seriesでは最新チップであるIntel製20nmプロセスが採用されています。

335, 330 520 Series 240GBモデルスペック比較
335 Series 240GB, 330 Series 240GB, 520 Series 240GBのスペックの比較。

335 240GBモデル 330 240GBモデル 520 240GBモデル
製品名
SSDSC2CT240A4K5

SSDSC2CT240A3K5

SSDSC2CW240A3K5

容量 240 GB
タイプ MLC
規格サイズ 2.5インチ
インターフェイス Serial ATA 6Gb/s
コントローラ SF-2281VB1-SDC
読込速度 500 MB/s 500 MB/s 550 MB/s
書込速度 450 MB/s 450 MB/s 520 MB/s
ランダムリード 42000 IOPS 42000 IOPS 50000 IOPS
ランダムライト 52000 IOPS 52000 IOPS 60000 IOPS
消費電力
(アクティブ時)
350mW 850mW 850mW
消費電力
(アイドル時)
275mW 600mW 600mW
設置タイプ 内蔵
厚さ 9.5mm
保証期間 3年 5年


335, 330, 520 Series 180GBモデルスペック比較

335 Series 180GB, 330 Series 180GB, 520 Series 180GBのスペックの比較。

335 180GBモデル 330 180GBモデル 520 180GBモデル
製品名
SSDSC2CT180A4K5

SSDSC2CT180A3K5

SSDSC2CW180A3K5
容量 180GB
タイプ MLC
規格サイズ 2.5インチ
インターフェイス Serial ATA 6Gb/s
コントローラ SF-2281VB1-SDC
読込速度 500 MB/s 500 MB/s 550 MB/s
書込速度 450 MB/s 450 MB/s 520 MB/s
ランダムリード 42000 IOPS 42000 IOPS 50000 IOPS
ランダムライト 52000 IOPS 52000 IOPS 60000 IOPS
消費電力
(アクティブ時)
350mW 850mW 850mW
消費電力
(アイドル時)
275mW 600mW 600mW
設置タイプ 内蔵
厚さ 9.5mm
保証期間 3年 5年

335, 330, 520 Series 180GBモデルスペック比較
335 Series 80GB, 330 Series 60GB, 520 Series 60GBのスペックの比較。

製品名
335 80GB

330 60GB

520 60GB
容量 80 GB 60 GB 60GB
タイプ MLC
規格サイズ 2.5インチ
インターフェース Serial ATA 6Gb/s
コントローラ SF-2281VB1-SDC
読込速度 500 MB/s 500 MB/s 550 MB/s
書込速度 450 MB/s 400 MB/s 475 MB/s
ランダムリード 42000 IOPS 12000 IOPS 15000 IOPS
ランダムライト 52000 IOPS 20500 IOPS 23000 IOPS
消費電力
(アクティブ時)
不明 850mW 850mW
消費電力
(アイドル時)
不明 600mW 600mW
設置タイプ 内蔵
厚さ 9.5mm
保証期間 3年 3年 5年

比較してみてのまとめ
比較を見れば分かるように335と330のスペックの違いは消費電力しかなく、シーケンシャル性能およびランダムアクセス性能に差は見られません。が、335の方がファームウェアの改良によって
パフォーマンスや消費電力が改善され、520と同等、もしくはそれ以上のパフォーマンスを発揮しています。335や520のベンチマーク結果および比較は下に記載。

520との違いはシーケンシャル性能・ランダムアクセス性能ですが、335も520も、実際の操作時の体感速度はそこまで変わることはないでしょう。ベンチマーク結果も差は見られません。
あともう1つの違いは保証期間ですが、3年 or 5年もあれば次のSSDを導入または換装している頃だと思います。壊れてしまったとしてもSSDはそのまま新品のものと交換となるでしょう。

335 Series の付属品

マウンタ, SATAケーブル, SATA電源変換ケーブル, ネジなどが付属しています。データ移行ソフトのData Migration Softwareを使用する場合はIntelのHPからダウンロードする必要あり。

335, 330, 520のベンチマーク結果参考値(240GBモデル)
参考として240GBモデルのベンチマー



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
GIGABYTE BRIXは8月9日頃発売予定、予価も判明
NEXT
ASUSTek SABERTOOTH Z87レビュー

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。